インディペンデント・スピリットをもった作品を発信し続けるアップリンクが “映画”Tシャツ&グッズの展開をスタート!

NeoL

2019/8/10 21:00



映画配給や映画館の運営を軸に、常にインディペンデント・スピリットをもった作品を発信し続けるアップリンクが「UPLINK Archives」として、これまでに製作・配給した映画のオリジナルグッズ展開をスタート。第一弾は、アップリンクが製作に関わったジョン・メイブリー監督『愛の悪魔/フランシス・ベイコンの歪んだ肖像』、デレク・ジャーマン監督『ザ・ガーデン』をフィーチャーしたスペシャルアイテムを発売。『ザ・ガーデン』は、セレクトブティック「Sister」とのコラボレーションアイテムとして展開。

『愛の悪魔/フランシス・ベイコンの歪んだ肖像』(1998年)は、画家フランシス・ベイコンの生涯を、モデルであり恋人でもあったジョージ・ダイアーとの関係を通して描く。ベイコンの恋人としてダニエル・クレイグ(『007』シリーズ)が出演。音楽は坂本龍一が手掛け、第51回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門に出品された。

『ザ・ガーデン』(1990年)は、現代における救世主降臨の神話を描いた、デレク・ジャーマン監督の黙示録ともいえる作品。主演は、ジャーマン監督の作品に多く出演するティルダ・スウィントン(『ドクター・ストレンジ』『サスペリア』)。

グザヴィエ・ドラン監督『わたしはロランス』『トム・アット・ザ・ファーム』、アレハンドロ・ホドロフスキー監督『エンドレス・ポエトリー』、ルシール・アザリロヴィック監督『エヴォリューション』をイメージしたグッズも展開する。また、アップリンク吉祥寺限定で「UPLINK Archives」 番外編として、2016年公開の映画『真珠のボタン』とSisterのコラボTシャツと古着をドッキングして特別な1枚に仕立てたアップサイクルコレクション「Sister Remake for UPLINK吉祥寺」も販売。2019年8月10日(土)より、アップリンク渋谷、アップリンク吉祥寺、Sister(店舗&オンライン)にて販売開始。

◆UPLINK Archives発売日:2019年8月10日(土)

・UPLINK アーカイヴス『愛の悪魔』Tシャツ(白/黒) ¥3,500 +taxSister×『ザ・ガーデン』Tシャツ(白/ピンク/黒) ¥4,500 +taxSister×『ザ・ガーデン』ロンT(白/ピンク/黒) ¥6,500 +taxSister×『ザ・ガーデン』トートバッグ ¥3,500 +tax



・UPLINK トートバッグ 各¥2,000 +taxライトブルー(Laurence BLUE)赤(Endless RED)黒(Evolution BLACK)ナチュラル(Tom NATURAL)





・UPLINK 巾着 各¥1,200 +taxライトブルー(Laurence BLUE)赤(Endless RED)黒(Evolution BLACK)ナチュラル(Tom NATURAL)

・UPLINK バッジ 6種 各¥400 +tax



【アップリンク吉祥寺限定】・UPLINK アーカイヴス 番外編Sister Remake for UPLINK吉祥寺  ¥13,000 +tax

▼STORE▼◎アップリンク渋谷東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル2階https://shibuya.uplink.co.jp

◎アップリンク吉祥寺東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目5−1パルコ地下2階https://joji.uplink.co.jp

◎Sister(※バッジ除く)東京都渋谷区松濤2-13-10 1Fhttps://sister-tokyo.com

▼ONLINE STORE▼◎Sister(※「バッジ」「Sister Remake for UPLINK吉祥寺」を除く)https://sister-tokyo.com/product-category/designer/uplink/

当記事はNeoLの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ