ぺえ「私みたいなのが入ってきたら不快かな」 銭湯で起きた出来事に、考えさせられる

grape

2019/8/9 19:43

※ 写真はイメージ
タレントのぺえさんが、2019年8月8日にInstagramを更新。

銭湯で起きた自身の体験を明かし、反響を呼んでいます。

ぺえ「私みたいなのが男湯に入ってきたら驚くかな」

女性の格好を好み、「恋愛対象は男性」だと周囲に公言している、ぺえさん。

ぺえさんは、浴衣姿で男湯の入り口に立った写真を公開し、「銭湯が大好きだけれど自由に利用しづらい」という複雑な胸のうちを明かしました。

#銭湯大好きだから結構普通に行く
#私みたいなのが男湯に入ってきたら驚くかな
#みんな不快に思うかなとか色々考えたこともあった
#でも大浴場が好き#入りたい
#色々と考えぬいた結果メイクは落としてすっぴんで入れば大丈夫
#すっぴんでいればちょっと派手な親父
#そしていつも以上に男の表情をする
#口元だけは不満気なオネエ感が出てしまう
#銭湯でのあたしの姿
peey ーより引用男性の身体を持つぺえさんが入るのは男湯です。

そのことによって、ぺえさんが同性愛者だと知った初対面の人から「(男性が好きなら)男湯に入れるなんてパラダイスじゃん」といった、心ない言葉を投げかけられたこともあるといいます。

ぺえさんの投稿に対し、ネット上ではさまざまな反応が寄せられました。

・ぺえさんは、ぺえさんのままでいいと思う。

・失礼な言葉を投げかける人もいるもんだな。

・周りに同性愛者の知り合いがいたら、軽い気持ちでいってしまいそう。気を付けたい。

実際に、相手の立場になってみないと分からないことはたくさんあります。

まずは「自分と異なる価値観を持つ人の存在を知ることが大切なのだ」と、改めて感じさせられます。


[文・構成/grape編集部]

出典 peey

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ