クルマと過ごす日々vol.57

オートプルーブ

2019/8/10 18:02

三菱のクルマ三昧。。。

背景にオフロードコースの険しい山道が見える場所ですが、写真を撮る瞬間霧が・・・思わず「持ってないなぁ」の表情。

エクリプスクロスにディーゼルが搭載されました。仕上がりの良さが高く評価できるクルマですが、ディーゼルが設定されていませんでした。

車格的に2.2Lディーゼルターボ+8速ATという組み合わせは豪華。最近のディーゼルは静かなので言わなければ同乗者は気づかないレベル。もちろん、コスパは最高にいいです。一般的なハイブリッドよりコスパは優れます。これはすでに記事掲載しましたので、気になる方はこちらを見てください。

(function () {var pa = document.createElement('script');pa.type = 'text/javascript';pa.charset = "utf-8";pa.async = true;pa.src = window.location.protocol + "//cdn.x-lift.jp/js/site/30996518.js";var s = document.getElementsByTagName('script')[0];s.parentNode.insertBefore(pa, s);})();googletag.cmd.push(function() {var slot = googletag.defineSlot('/62532913/p_autoprove_300x250_kiji2_20391', [300, 250], 'div-gpt-ad-1540274792174-0').addService(googletag.pubads());googletag.enableServices();flucttag.showDfpAd(slot);});

パジェロのファイナルエディション。ラジオ番組の企画で「雲海を見にいく」にトライ。見事に雲海に遭遇できました。国道最高地点2172mです。

ちょうどひと月前のことで、梅雨寒な時期でしたが、ここは12度くらい。同行のカメラマンはなぜか半袖で「ちょっと肌寒いかもですねぇ」と。肉食外人レベルです。この時の動画もオートプルーブにアップしていますので、ご覧ください。綺麗です。

見事な景色。雲海を見たのは長野県の渋峠。志賀高原と万座高原の間を走る国道で、冬場は冬季閉鎖されるところです。また火山性ガスも出ているので、夏でもバイク、オープンカーの通行は禁止されてます。

レンジローバーイヴォークの新型にも乗りました。こちらは原稿をライターにお願いしていますが、原稿がとどきません。。。

var microadCompass = microadCompass || {};microadCompass.queue = microadCompass.queue || [];microadCompass.queue.push({"spot": "2855f6f1517a0e35089113339090f10c"});googletag.cmd.push(function() {var slot = googletag.defineSlot('/62532913/p_autoprove_300x250_kiji2ndright_20391', [300, 250], 'div-gpt-ad-1540274856377-0').addService(googletag.pubads());googletag.enableServices();flucttag.showDfpAd(slot);});

ダイヤル式だったシフトセレクターが通常のスティックタイプになりました。個人的には残念。クルマはレンジローバー色が強くなりました。どういうことかと言えば、高級感が増したクルマの動きです。人の所作でも品があるとか、あるじゃないですか、あの世界観ですかね。

これもほぼひと月前の写真。タイへ取材に行きました。現地で合流した通訳風の人と夕食。

いかがわしいレストランではありません。「ハイネケン」と頼んだら、この娘が「こちらがオススメですよん」って。なので、チャーンビアにしました。さらに、グラスが空きかけるとお酌してくれました。

おそらく、本物の女性です。

クルマと過ごす日々

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ