年下彼氏と再々婚した人気モデル。ハネムーンで高額罰金を科された驚きの理由

女子SPA!

2019/8/10 15:44

 2度の離婚を経験し、元夫や元恋人たちとの間に授かった4人の子供を持つスーパーモデル、ハイディ・クルム。結婚や離婚以外でも、男性との交際で話題を集めてきたことから、恋多き女性として知られる。

そんなハイディも現在46歳となったが、仕事も恋もまだまだ現役。今年の2月には16歳下のミュージシャン、トム・カウリッツと極秘で再々婚した。世間の注目や批判を浴びてもどこ吹く風で愛を育んできた年の差カップルは、先週末にはなんと2度目の挙式。しかし、そこで思わぬ事態に発展、なんと約70万円もの罰金を支払うことに……。

今年2月にアメリカで極秘結婚をした2人。しかし、先週末にも、イタリアのカプリ島沖に浮かぶ豪華ヨット上で2度目の挙式をあげだそうだ。

人気ロックバンド「トキオ・ホテル」のギタリストで現在29歳のトムとハイディが交際を開始したのは2018年3月。同年の5月には2人で公の場に登場し、交際が明らかになると、16歳という年齢差から批判も多く寄せられたという。

確かに、15歳も年の差がある男性と付き合うというのは、色々な意味で大変そう……。だが、人々のこうした反応に対し「年齢は気にならない」と言い切ったというハイディ。これまで酸いも甘いも経験してきているだけに、年の差ごときに動じないということなのか。

面白半分で応募したモデルコンテストで優勝して以降、トップモデルとして君臨し、スーパーモデルの長者番付では常に上位を飾ったハイディ。今でもリアリティ番組で司会をつとめたり、香水やジュエリー、お菓子のブランドを展開したりと、第一線で活躍している。

私生活では、1997年にヘアスタイリストと結婚するも離婚、その後に交際したイタリア人実業家との間に娘を授かったが結婚はせず、2005年にイギリス人歌手のシールと再婚。シールとの間には3人の子どもを授かり、4人の子供のママに。2012年にシールと泥沼離婚した後は、一家のボディーガードだった男性、さらに画商の男性などと交際した。

一方のトムもバツイチで、ドイツ人モデルと結婚するも約1年で離婚したことがあるそう。ちなみに、ハイディもトムもドイツの出身で、それだけにお互いに分かり合えることも多いようだ。

◆要注意!「青の洞窟」で泳ぐと高額罰金

そんな気の合う2人だけにとにかくラブラブで、SNSにも仲睦まじい様子がわかる写真が多く投稿されている。だが、今回はちょっと羽目を外しすぎたか……。

ヨット上で2度目の挙式をした翌日のこと、日没時にカプリ島の有名な青の洞窟(ブルー・グロット)で海に飛び込み、海水浴したハイディとトム。地元警察のお叱りを受けたあげく、6000ユーロ(約71万円)もの罰金を科せられたそうだ。

青の洞窟は、船で訪れることは許可されているものの、海水浴は厳しく禁止されている。芸能メディア「レイダーオンライン」が入手した声明には、当時の状況についてこう書かれている。

「昨夜午後5時半、ハイディ・クルムと20人ほどの友人が青の洞窟を船で訪れ、ハイディは水中に入りました」

「ご存じの通り、この行為は禁止されていて、今回は(洞窟の)外でイタリアの警察に止められました」

今回の出来事で罰金を払う羽目になった2人。実は、青の洞窟で泳ぐのはこれが初めてではない。ハイディは昨年にも、男性の歌声が鳴り響く青の洞窟で、トムと一緒に泳いでいる動画をインスタグラムに投稿していた。

このときは、罰金を払ったり、警察から注意されたのかは不明。これだけ美しい場所なので、泳ぎたくなる気持ちはわからないでもないが……。

イタリア・カプリ島の青の洞窟は、日本人にも人気の観光地。友人や家族との旅行、またはハネムーンで訪れる予定がある人は、遊泳NG! ということを覚えておきたい(泳ごうとする人はそんなにいないかもしれないけど)。

<文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>

当記事は女子SPA!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ