これからの男子は「かわいい」よりも「~~しい」が好き?

愛カツ

2019/8/9 13:45


「男らしさ」や「女らしさ」の定義が変わってきているのではないか?ということを聞いたことがあると思います。

たとえば、男は堂々としている生き物だ、という認識が過去になったものの、今は男は女々しいのがデフォルトで、そのデフォルトを地で生きている、みたいな認識に変わってきていますよね?

さて、男らしさや女らしさの定義が変わりつつある時代において、男子はどのような女子を好むのでしょうか?

かわいい女子?まあ、かわいいに越したことはないのかもしれないけど……さっそく見ていきましょう!

かわいい、ではなく…

■ 頼もしい

かわいいより、頼もしい女子、もっと具体的に言うなら、男子とおなじように働いて稼ぎのある女子。

こういう女子に男子のニーズが集まっているように感じます。つまり、平たくいえば、共働きの夫婦が増えた、ということです。
男子は女子に対してあからさまに「俺ひとりの稼ぎではデート代も出ないから、交際時も結婚してからも、君の稼ぎをあてにするけど、そこんとこよろしく!」とは言いません。

なぜなら、女子がいつまでも「稼ぎのない男はイヤ」なんて、男尊女卑の逆バージョンみたいなことを思っているからです。

でも、女子が何を思おうと、現実は厳しい。「男女ともに働き続けないと生活できないでしょ?」と男子は思っているのです。
俺の彼女は頼もしい!だから結婚したい!彼にこう思われたらイヤですか?

■ 男らしい(性格がさっぱりしている)

済んだことをグズグズ言う女子が、男子は嫌いです。「去年の俺の失敗を、なぜ彼女はいまだに覚えているのだろう?

去年と今年とで、俺は変化したのに、なぜ彼女は『過去の俺』のことをいつまでもグズグズ言うのだろう」彼はこう思うのです。

終わったことをグズグズ言わず、今を生きている女子。

つまり、性格がさっぱりしている男らしい女子に、男は惚れるのです。

■ やかましい

やかましい女子

やかましいとは、母親のような、という意味です。

よく、愛情表現が重たい女子に対して「彼氏に母親のようなことをしたら嫌われるよ」と言われますが、あれはウソです。

母親のようなことをするから嫌われるのではなく、自分の人生が不安だからという理由で、彼氏にすがるように恋するから、彼に重たい、ウザいと言われるのです。

今の自分の生き様を自分で認められている女子は、彼氏にすがるように恋しませんよね。楽しく恋しますね。だから彼女は、彼に対して母親のようにマメマメしくいろんなことを「楽しく」やります。

ときどき彼は「おかんみたいな彼女やな」と思うものの、ふたりは末長く仲良く暮らすのです。

■ おわりに

彼氏が欲しいのにできない女子の中には、「わたしはまあまあかわいいのになぜモテない?」と、ひそかに思っている人もいますよね?

なぜモテないか?あなたと一緒にいても楽しいと彼は思わないからあなたはモテません。

彼がちょっと下ネタを口にしようものなら、超イヤそうな顔をするから、あなたはモテません。

男に100%頼って生きたいと思っているからモテません。

きっとあなたは先々の自分の人生の心配なんかをするあまり、マジメに暮らし、付き合うなら安定した収入のある男子と、と思っているのかもしれないですね。

でも、人生において大切なことは、未来を心配することではなく、今です。

今、楽しいかどうか、今、充実しているかどうか、です。

充実した今が積み重なることで素晴らしい未来が生まれます。

今を楽しむと、必然的に男子が理想とする女子像に近づきます。男子もおなじです。

今を懸命に生きると、男子は、女子が理想とする男子像に、必然的に近づくのです。

(ひとみしょう/作家)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ