帰省のお土産にぴったり!東京駅限定「シュガーバターサンドの木 TOKYO」新発売

めるも編集部

2019/8/13 06:14

2019年8月9日、JR東京駅のシュガーバターの木各店にて新商品「シュガーバターサンドの木 TOKYO」が発売開始!東京駅でしか買えないスイーツのこだわりポイントをご紹介!

丸の内駅舎をイメージしたおしゃれなデザイン

東京駅といえば、赤レンガが印象的な丸の内駅舎。パッケージのデザインも赤レンガ仕様になっています。お土産の袋から出しただけで「東京っぽい」と喜んでもらえそう!

外装をきれいにはがしたら、イラスト全体を見てみましょう。ツリーハウスのようなお店からはしごのように伸びるのは1本のレール。まるでここから列車の旅が始めるようなワクワク感がありますね。

こんがり生地とミルクの味わいがたまらない!

封を開けると、「TOKYO」と書かれたシュガーバターサンドの木がお目見え。もちろん味も折り紙つきです。こんがり焼けたシリアル生地の上には、たっぷりのバターシュガー。間にはさまれたホワイトチョコレートからは、ミルクの香りが立ちのぼります。

見た目だけでなく、味も大満足の「シュガーバターサンドの木 TOKYO」。夏休みに帰省する際のお土産にいかがですか?


商品概要

商品名
シュガーバターサンドの木 TOKYO 14個入

価格
1,000円(税抜)

発売日
2019年8月9日

取扱店舗
シュガーバターの木 東京駅店 銘品館南口、シュガーバターの木 東京駅店 エキュート京葉ストリート

公式サイト
https://www.sugarbuttertree.jp/


 

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ