青木愛、アーティスティックスイミング日本代表で買った10万円アイテムとは?

テレビドガッチ

2019/8/10 11:30

元アーティスティックスイミング(旧シンクロナイズドスイミング)日本代表の青木愛が、8月10日放送のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)にゲスト出演。メイクがもたらす女性アスリートへの影響力が明らかになる。

アーティスティックスイミング日本代表として、2008年の北京オリンピックに出場した青木。採点種目となる同競技では、審査員に感情表現が伝わるようにハッキリとしたメイクにするのが鉄則だと言い、美しさを得るために日本代表選手たちは10万円もする“あるアイテム”を購入していると告白。そして、水に濡れても落ちにくいスポーツメイクの方法などを解説する。

また、ブレインスカウター・サトミキこと佐藤美希は、中京大学スポーツ科学部を訪れ、メイクなしのすっぴん状態と、メイクありの状態でどのような変化が起こるのか実験。メイクを落としてカメラの前に立つと「あまりアップにしないで!」と照れながらも、いざ実験を始めるとハッキリとした変化が身体に起こる。

さらに、番組MCの勝村政信も自身の舞台経験をもとにメイクがもたらす影響に言及。青木も、女性アスリートがメイクをすることで得られるメリットを明かしていく。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ