実は出会っていた…?「運命の人」に気づけない理由

愛カツ

2019/8/9 06:45


「今年の春に運命の人に出会う」と占いで断言されていたとしても、それらしき人は現れず……。

いつ運命の人に会えるんだろう?ということって、女子あるあるではないでしょうか。

でも大丈夫!運命の人はすぐそばにいて、すでに出会ってる可能性もあるのです。

運命の人には“これから出会う場合”と“すでに会っていた人”の場合があります。

無理に探さなくても、いま身近にいる人が、後から考えると運命の人だった!という場合は十分ありえるのです。

しかし、すでに出会っていたはずの運命の人に気づけない理由ってなんでしょうか?

「運命の人」に気づけない理由

■ 運命の人は見た目では気づかない?

運命の人というと、出会ったらすぐに「この人しかいない」と感じることができるはず、なんて思ってませんか?

それって、見た目や雰囲気だけの話。そもそも自分の理想の男性自体が目の前にいることってなかなかありませんよね。

もしそのような男性がいたとしても、中身も理想的となるとさらに確率は下がります。その相手が自分を好きになってくれるかとなると、可能性はもっと低く……。

運命の人となると見た目よりも、自分に合うかどうかの方が問題なので、最初の印象だけで決めつけてしまうのはすごくもったいないです!

理想の男性像と、運命の人は違います。

自分に本当にあった人を見つけるには、まず自分の理想のみに視野を狭めることをやめましょう。

次の項からは「どうすれば『運命の人』を見つけられるのか」について書いていきます。

■ まずは感覚が似ている人を

自分の周りにいる人と、いろんな話をしてみることで自分の感覚と似ている人を探してみるのがおすすめです。

例えば、見た映画が同じ、その上に映画の感想まで同じだとしたら一気に「自分に近い!」という感覚になりませんか?

意外な共通点が出てきて、親密な話まで何の違和感もなく話せて、いつの間にか心の距離が近くなっていたという経験は友達同士でもありますよね。

まず相手のことを知ろうとすることで、相手との共通点や自分と同じ感覚の人を見つけやすくなります。

自分の心がけ次第では、いくらでも感覚が近い人はさがすことができるのに、自分から人を避けてないでしょうか?

もしかすると今、自分があまり興味を持っていない人が自分にぴったりな運命の人になる可能性だってあります。

まずは相手を知ること、相手に興味を持つことが大切です。

■ 自分から心を開く

身近に居て、いつもなにげなくあいさつをしている人が、もしかすると運命の人かもしれません。

「あの人ちょっと気になるな」と思うなら、まずはいつものあいさつにもう少し付け加えてみましょう。

「おはよう!今日は暑くなりそうだね!」「お疲れさま!いまから帰るの?」などひとことだけプラスしてみましょう。

ひとことプラスすれば、きっと相手もひとことプラスして返してくれます。

仲良くなるきっかけとしては十分ではないでしょうか?

自分が先にちょっとだけ人に心を開くことで、「もしかしたら運命かもしれない」と思える存在になることはあります!

■ 運命の人で一番大切なのはタイミング

実は出会っていた「運命の人」

仕事や時間などのタイミングもありますが、一番大切なのは“気持ちのタイミング”ではないでしょうか?

相手の気持ちのタイミングもありますし、自分が気が付いていないというような場合もあります。

普段は話さないような人と話してたら、いつの間にか付き合ってた。

というような場合でも、気が付いてないだけで、気持ちのタイミングがピッタリと合って、自然に付き合っていたような感じの彼が、自分にとって運命の人だったりもします。

運命の人と付き合うには、お互いの時間のタイミングが一緒になった時に「ごはんでもどう?」と軽く誘ってみると、お互いの気持ちのタイミングが確認できるかもしれません。

心の状態やテンションが合うかどうかは、一緒にご飯を食べに行くことでも感じることができます。

ちょっとした勇気が必要ですが、やってみる価値はありますよ!

■ 少しでも運命の人かな?と思ったら

運命の人と出会うには、時間的なタイミングや心理的タイミングが重なることが重要です。

帰りの時間が一緒になったり、ちょうどお互いにご飯を食べて帰ろうと思っていたりする。

お互いの時間が合ったので実際に2人で話してみると、感覚や環境が近かったり、お互いにパートナーが居なかったり。

そして一緒に過ごすことが多くなるうちに自然とお互いが好きになっていた。

そんな何段階もの奇跡のタイミングを乗り越えて、やっと付き合う段階に入ります。

大体の人は後から「この人が運命の人だったのか!」と思うもの。つまり、ほとんどの人はもう運命の人には出会っているのかもしれません。

だから自分から行動を起こしてみることで、運命の相手と付き合うことができる確率は確実に跳ね上がると思いますよ!

(只野/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ