高嶋ちさ子、スーパーチェリスツにブチギレ 「男だからバカとか言いやすい」

しらべぇ

2019/8/10 06:00

(Artem_Furman/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
9日に放送された『ザワつく!金曜日』(テレビ朝日系)では、高嶋ちさ子のヴァイオリニストとしての素顔に接近。テレビと変わらない毒舌ぶりを見せつけ、話題になっている。

■弟分だからパワハラOK?


番組では高嶋のコンサートツアーに同行し、ヴァイオリニストとしての素顔に密着。ユニットを組むのは日本屈指のチェロ奏者「スーパーチェリスツ」のメンバーだが、練習中は高嶋から「いくよ!バカ!」「このカナブンめ!」などと厳しい叱責が飛ぶ。

強い言葉を使う理由については「男だからバカとかボケとか言いやすい。学生の頃から可愛がってた弟分なので、パワハラとセクハラを同時にやっても大丈夫」と答えていた。


関連記事:「暴言王2位」高嶋ちさ子が『ぐるナイ』で最下位争い 「1位でないと家に入れない」教育方針で大炎上

■「お金で手なづけられてる」とツッコミ


しかし、スーパチェリスツのメンバーは「演奏会の高嶋ちさ子はテレビの高嶋ちさ子は違う」とフォロー。

口々に「結婚祝いに良い家具をくれた」「良いブランドの子供服のお下がりをくれる」と褒めると、MCの長嶋一茂が「みんなお金で手なづけてる!」とツッコミを入れ、笑いを誘った。

■ネット上の反応は…


ネット上では「ヴァイオリニストの素顔もテレビとあまり変わらない」「相変わらず毒舌」といった意見がある一方、普段テレビではあまり見せない高嶋の演奏する姿を見て「めちゃくちゃ上手くて感動した」といった意見も寄せられていた。









■行き過ぎた毒舌はアウト?


しらべぇ編集部が全国の20代~60代の社会人男女251名を対象に「パワハラ」について調査を実施した結果、全体の16.3%の人が「現在職場でパワハラを受けている」と回答していた。パラハラによる離職などが大きなニュースになる昨今、これはまだまだ低い数値とはいえないだろう。



果たして、度々ネット上を騒がせる「毒舌女王」に変化は訪れるのだろうか。

・合わせて読みたい→高嶋ちさ子、禁止地域での貝の密漁に激ギレ 「即通報」「強制送還しろ」

(文/しらべぇ編集部・びやじま

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2014年5月19日~2014年5月20日
対象:全国20代~60代社会人男女251名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ