【2019年最新版】神戸デートスポット13選!新オープンで話題の場所もチェック♪

じゃらんnews


PEANUTS HOTEL

2018~2019年にオープン、リニューアルオープンした神戸最新デートスポットをご紹介。
おしゃれで洗練されている町として知られる神戸は常に話題のカフェやスポットが生まれ続けています!
ぜひ神戸の最新スポットを訪れて新鮮なデートを楽しんで♪

記事配信:じゃらんニュース
PEANUTS HOTEL(ピーナッツ ホテル)
スヌーピーに癒されるおしゃれ空間で楽しくデートごはんを!
(C)‘19PNTSコミックのエピソードからヒントを得た、かわいい内装(C)‘19PNTS
昨年のオープン以来、話題の「PEANUTS HOTEL」。実は宿泊しなくてもスヌーピーの世界を満喫できる場所があるんです!

3階の「PEANUTS DINER 神戸」では、神戸の地産地消の食材をベースにした、スヌーピーが大好きなピザや、PEANUTSの仲間たちをモチーフにした西海岸的コンフォートフードが楽しめます。
(C)‘19PNTSお皿など細かいところにスヌーピーが。粋な演出がたまりません(C)‘19PNTS
「PEANUTS DINER 神戸」のランチ、ディナーとも、もちろんここでしか食べられないメニューばかり!コースもピザやパスタを中心としたカジュアルなコースや旬の食材を使用したメイン料理を楽しめるコースまで幅広くあります。

また1階には、テイクアウト専用のカフェスタンド「PEANUTS Cafe 神戸」も。
(C)‘19PNTSカジュアルだけど大人な雰囲気が絶妙な店内。イートインスペースもあり(C)‘19PNTS
キャラクターをモチーフにした「ピーナッツバターミルクセーキ」(800円)や、「ルーシーのホームメイドレモネード」(550 円)、「ホットドッグ(プレーン)」(550円)など、スヌーピーの世界観がたっぷりのメニューが揃うほか、カップなど小物も可愛くて見逃せません。
(C)‘19PNTS人気の「アイスサンドクッキー」 630円(C)‘19PNTS
ここでしか買えないオリジナルグッズも販売。ショッピングも楽しめるおすすめスポットです!
PEANUTS HOTEL
住所/兵庫県神戸市中央区中山手通1-22-26
営業時間/【PEANUTS DINER 神戸】11:00~23:00 (L.O 22:00)【PEANUTS Cafe 神戸】10:00~23:00(L.O)
定休日/なし
アクセス/阪神線「神戸三宮駅」、神戸市営地下鉄「三宮駅」、JR線「三ノ宮駅」、阪急線「神戸三宮駅」から徒歩約7分
「PEANUTS HOTEL」の詳細はこちら
コトノハコ神戸
関西初の2.5 次元ミュージカル劇場が登場。2人で盛り上がろう!
コトノハコ神戸地下に神戸市営地下鉄山手線、北神急行電鉄の新神戸駅があり、また山陽新幹線の駅とは3階のデッキで結ばれています
新神戸駅に直結する商業施設「新神戸オリエンタルアベニュー」が7月4日に「コトノハコ神戸」としてリニューアルしました。「エンターテインメント」、「観光」、「美と健康」そして「ビジネス」の発信拠点として新たな施設コンセプトを「Destination & Experience」とし、コト消費を中心とした、“ここにしかない”ショップが集まっています。
コトノハコ神戸話題のミュージカルや舞台が続々行われています!
デートにぜひおすすめしたいのは、「エンターテインメント」の核となる国内外から注目を集めている2.5 次元ミュージカルの専用劇場「AiiA 2.5 Theater Kobe」。関西初となる劇場です。
また「観光」の核として神戸ビーフや但馬牛の PR 拠点となる「神戸ビーフ館」や、兵庫県のスイーツやお酒、工芸品を集めた「兵庫県おみあげ発掘屋」がオープン。ショッピングも充実しています!
コトノハコ神戸お土産にピッタリな定番のものからレアな商品までそろっています コトノハコ神戸
住所/神戸市中央区北野町1
営業時間/【平日】11:00~21:00【土日祝】10:00~21:00 ※一部、店舗によって営業時間が異なります。詳しくは各店の詳細ページをご覧ください。
定休日/なし
アクセス/JR線「新神戸駅」3 階直結、神戸市営地下鉄線・北神急行電鉄線「新神戸駅」地下 3 階直結
「コトノハコ神戸」の詳細はこちら
神戸国際会館 SOL
大規模リニューアルで話題の店多数!よくばりデートに
神戸国際会館 SOL地下鉄の駅直結とアクセスが良いのもうれしい
三宮の大型複合文化・商業施設である神戸国際会館。1999年4月の開業から20周年を迎え、地下1・2階の2フロアと、1階(一部)と9~11階のレストラン街・映画館から構成される商業フロアのSOL(ソル)が大規模な改装を実施し、2019年3月にリニューアルオープン!
神戸国際会館 SOL開放感ある館内は歩きやすく快適なショッピングを実現神戸国際会館 SOLATAOLAND
「新たな神戸の美しいくらし」をコンセプトとし、テナントの約7割がニューオープン、リニューアルオープンし、51店舗がそろう魅力的なショッピングスポットに。夙川の人気カフェ「YORKYS BRUNCH(ヨーキーズブランチ)」が新展開するチーズ工房併設のチーズレストラン「FROMA(フロマ)」や、神戸のバッグブランドATAO(アタオ)がテーマパークとして誕生する「ATAOLAND(アタオランド)」、また自然派スキンケアブランド「オリーブマノン」やセレクトショップ「vote for by sisam FAIR TRADE(ボート フォー バイ シサム フェアトレード)」といった関西初の店舗も登場。

また11Fには映画館もあるので、映画の前後に立ち寄ってショッピングやごはんやカフェを楽しむのもおすすめです。
神戸国際会館 SOL
住所/神戸市中央区御幸通8-1-6
営業時間/10:00~20:00 ※一部店舗により異なる ※詳細はHPを
定休日/不定休 ※一部フロア・店舗により異なる ※詳細はHPを
アクセス/神戸市営地下鉄「三宮・花時計駅」直結、阪神線「神戸三宮駅」徒歩約2分、阪急線 「神戸
三宮駅」徒歩約3分、JR線「三ノ宮駅」徒歩約5分
「神戸国際会館 SOL」の詳細はこちら
神戸市立博物館
2019年11月2日にリニューアルオープン予定!アートを楽しむ大人デートに
神戸市立博物館外観だけでも思わず写真に撮りたくなる素敵さ
旧横浜正金銀行神戸支店ビルを活用し、国登録有形地文化財でもある「神戸市立博物館」。神戸・名建築のひとつと言われ訪れるだけでも価値のあるスポットです。

基本テーマは、「国際文化交流、東西文化の接触と変容」で、常設展示では神戸に焦点をあてながら、日本と外国との文化交流の様子を展示。ほかにも話題の海外の巡回展や自主展示も精力的に行っている神戸の
文化発信の場です。
神戸市立博物館1階にオープン予定の「ライブラリカフェ」
今回のリニューアルは、「まちに開かれた博物館」をテーマに1階を無料化する予定。神戸の洋館の雰囲気をイメージし、クラシックな空間が魅力、カフェと近現代資料の展示と図書の閲覧機能が一体となった「ライブラリカフェ」やオリジナル商品を気軽に購入できるミュージアムショップ、体験学習室などが新設されます。

神戸の異国情緒を感じられる空間の中で、歴史や美術に気軽に触れてみてはいかが?
神戸市立博物館常設展示「開港と世界との交わり」 神戸市立博物館
住所/神戸市中央区京町24
営業時間/10:00~17:00(入館はそれぞれ閉館の30分前まで)
※特別展開催時は変更される場合があります ※現在は休館中、2019年11月2日(土)リニューアルオープン予定
定休日/月曜日(祝日の場合その翌日)、年末年始、その他臨時休館日
アクセス/JR線「三ノ宮」駅、阪急「神戸三宮駅」、阪神「神戸三宮駅」、駅より徒歩約10分
「神戸市立博物館」の詳細はこちら
THE SORAKUEN(ザ ソウラクエン)
2人の未来を語り合うのにぴったり!神戸を代表する日本庭園
THE SORAKUEN6000坪の緑に包まれた空間は、国内屈指の癒されスポット!
100年の歴史と重要文化財を複数有する、神戸市の都市公園で唯一の日本庭園「相楽園」。その園内にある迎賓のための施設「相楽園会館」が、2018年12月に「THE SORAKUEN」として「伝統と革新」をテーマに、上質でデザイン性の高い空間にリニューアルオープン。
THE SORAKUEN6000坪の広大な庭園を眺めながら美食を堪能できる「レストラン相楽」
ウエディングや様々なレセプションを行うことができるパーティースペースのほか、レストランやカフェも。完全予約制の「レストラン相楽」は特別な夜にぴったりのロケーション。

平日限定のランチコースや兵庫県産の食材を贅沢に使用したプレミアムなディナーコース、さらに個室や花束、ケーキを用意してくれるプロポーズプランなどがあります。
THE SORAKUEN平日限定の「アフタヌーンティーセット」3,780円 。要予約です
カフェ「相楽園パーラー」は、庭園を眺めながら、心地よい時間を過ごせるカフェとして「相楽園」に訪れたら絶対訪れてほしいおすすめスポット。

ゆったり庭園を見ながら理想のウエディングを一緒に話すきっかけになるかも?!
2人の未来を進展させたい人にぴったりの神戸デートです。
THE SORAKUEN(ザ ソウラクエン)
住所/神戸市中央区中山手通5-3-1
営業時間/10:00~20:00(相楽園パーラー 10:00~17:00)
定休日/木(祝祭日開園、翌日休園)※GWは全日営業
アクセス/神戸市営地下鉄「県庁前駅」より徒歩5分 、JR・阪神本線 「元町駅」より徒歩10分、各線「三宮駅」より車で約5分
「THE SORAKUEN」の詳細はこちら
The Veranda at Kobe(ザ・ヴェランダ神戸)
優雅なカフェテラスで神戸の絶景を楽しむデートを
The Veranda at Kobe神戸の風景を楽しめる標高400mにあるテラス
神戸の景色を一望しながら、ハーブの心地良い香りに包まれてゆったりと過ごせる人気の神戸布引ハーブ園。
園内の中腹にある「The Veranda at Kobe(ザ・ヴェランダ神戸)」は、1Fが開放的なテラス席、2Fがカフェラウンジ。
The Veranda at Kobeテラス席メニューの「布引ハーブバーガー」1,000円
テラス席には空とひとつになるような開放的なベンチも。ハンバーガーやカレー、ハーブドリンクも充実。神戸の街を眺めながら、のんびりとした時間を過ごすことができます。
The Veranda at Kobe優雅な空間が広がる2Fのカフェラウンジ
また、2Fのカフェラウンジはテラス席とはまた違った魅力が。神戸の洋館の雰囲気とモダンなカフェが融合したラグジュアリーな空間で、ちょっと大人なデートにピッタリです。
The Veranda at Kobeカフェラウンジでは12種類から選べるハーブティーや季節のフルーツを使った華やかなデザートプレートが楽しめます The Veranda at Kobe(ザ・ヴェランダ神戸)

住所/兵庫県神戸市中央区北野町1-4-3
営業時間/10:30~16:30 ( 2FのみL.O. 16:00 )
定休日/なし ※神戸布引ハーブ園/ロープウェイの営業に準ずる
アクセス/神戸市営地下鉄「新神戸駅」徒歩約5分の「神戸布引ハーブ園/ロープウェイ」からロープウェイに乗り「ハーブ園山頂」駅徒歩約10分
「The Veranda at Kobe」の詳細はこちら
GREEN HOUSE Wald(グリーン ハウス ヴァルト)
神戸三宮に誕生した森カフェでまったりデート♪
GREEN HOUSE Wald三宮で話題の「グリーンハウス シルバ」の姉妹店!
3フロア290坪という広い空間にいっぱいのグリーン。モチーフとなった奄美大島の森さながらの、都会に出現したオアシスが「GREEN HOUSE Wald」です。
GREEN HOUSE Wald窯焼きの生地のおいしさが魅力のピザの種類は豊富GREEN HOUSE Waldランチメニューもリーズナブルなセットがあります
店内にある薪窯で焼いた本格的なナポリピッツァと生パスタを中心に、大人気のオムライスもあり、さらにA5ランクの飛騨牛を使用した本格イタリアンメニューなど多彩な味を楽しめます。
GREEN HOUSE Waldヴァルトソフトをはじめ各種ケーキやデザートも充実GREEN HOUSE Wald大人な雰囲気が漂うゆったり過ごせる2階もオススメです
各フロアもカジュアルとシックに雰囲気が分かれており、その日の気分で使い分けられるのもうれしいポイント。
開放感がありつつ、隠れ家的なカフェとしても使い勝手の良い三宮のニュースポットです!
GREEN HOUSE Wald (グリーン ハウス ヴァルト)
住所/兵庫県神戸市中央区加納町4丁目10-30 神戸大隆ビル1~3F
営業時間/11:00~24:00(フードL.O:23:00、ドリンクL.O:23:30)、ランチ11:00~15:00、カフェ14:00~18:00、ディナー18:00~
定休日/不定休 ※8月の定休日は5日、6日、20日、27日
アクセス/神戸市営地下鉄「三宮駅」徒歩約1分ポートライナー「三宮駅」、阪急「神戸三宮駅」、
阪神「神戸三宮駅」、JR「三ノ宮駅」徒歩約3分
「GREEN HOUSE Wald」の詳細はこちら
GREEN’S FARMS(グリーンズ ファームス)
お散歩デートに!いっぱいの緑&カフェを楽しめる北野の癒し空間
到着するまでの道のりも自然がいっぱいで気持ちいい!
神戸の海や町を一望できる絶景スポット、神戸北野の高台に、2019年4月ニューオープンしたのがグリーンショップとカフェが併設する「GREEN’S FARMS」。
生き生きとした植物がいたるところに
スタイリッシュな観葉植物、エアプランツやサボテン、ハーブ、庭木などの植物が数百種。ドライフラワー、ポットやフラワーベース、植木鋏などのガーデニング雑貨も揃い、気軽にお部屋で楽しめるものから、ベランダや庭の施工まで幅広く相談にのってくれます。
こちらも緑に包まれた心地よい空間
併設しているカフェ「GROUNDS(グラウンズ)」では、大阪・難波にある「ブルックリンロースティングカンパニー」のオリジナルブレンドのコーヒー(450円~)や、フランスのブランド「テオドー」の紅茶(500円~)、「OKASHI SEKAIYAN」の焼き菓子などが味わえます。
イベントやパーティにも使用される温室で癒しのカフェタイムを
植物好きの人はもちろん、緑に包まれた絶景カフェとしてもおすすめ。カフェ好きの2人にぜひ行ってほしいスポットです。
Green's Farms
住所/神戸市中央区北野町1-5-4
営業時間/10:00~19:00
定休日/水曜
アクセス/神戸市営地下鉄「新神戸駅」徒歩約8分、阪神線「神戸三宮駅」、阪急線 「神戸三宮駅」、JR線「三ノ宮駅」徒歩約20~30分
「Green's Farms」の詳細はこちら
YORKYS BAKERY (ヨーキーズ ベーカリー)
幻の食パン、彼と食べれば思わず笑顔に!
YORKYS BAKERY生もよし、焼いてよしの食べる楽しみが多彩な食パン「YORKYS BREAD」1斤 486円
神戸市民に愛される「YORKYS BRUNCH神戸元町店」で土日のみ限定20斤販売され、一部のファンからは「幻の食パン」と言われていた食パンの専門店が「神戸国際会館SOL」の地下2階に2019年3月からオープン。
YORKYS BAKERY焼き上がりから次の日までは生で、そして3日目以降はトーストしてさっくりと食べるのがオススメ
そもそも「YORKYS BRUNCH」は、小麦粉を使ったスイーツやパンケーキ、フレンチトースト、クレープが好評のカフェ。そのノウハウを生かした小麦粉のプロが手掛ける食パンは、独自の技術が詰め込まれた逸品!

生でそのまま食べるとYORKYSのパンケーキを想像させるふわふわ&しっとり感。トーストすれば下から立ち上がる甘い香りが魅力的な食パンに。まさに唯一無二、一度食べたらやみつきになる味をぜひ2人で試してみて。
YORKYS BAKERY1か月先まで予約も可能。予約の際はお店に問い合わせを YORKYS BAKERY
住所/神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館 SOL B2F
営業時間/10:00~20:00
定休日/2019年8月は8月21日(水)定休
アクセス/神戸市営地下鉄「三宮・花時計駅」直結、阪神線「神戸三宮駅」徒歩約2分、阪急線 「神戸三宮駅」徒歩約3分、JR線「三ノ宮駅」徒歩約5分
「YORKYS BAKERY」の詳細はこちら
BISPOCKE(ビスポッケ)神戸本店
三宮に工房併設型スイーツサロンが登場!新感覚エクレアを2人で食べ比べて
BISPOCKE(ビスポッケ)神戸本店オリジナルスイーツには「大人になっても、お菓子を食べるときぐらい無邪気で自由な気持ちになってもらいたい」との想いが込められているそう
神戸・三宮に2019年4月にオープンした「BISPOCKE神戸本店」。「海と山のまち神戸」をイメージしたエクレアをはじめ、素材そのものの良さを味わえるスイーツが店内に並んでいます。
BISPOCKE(ビスポッケ)神戸本店「海のエクレア」(432円/1本)はふわふわのビスケット生地で新食感!
柔らかなビスケット生地にマスカルポーネ入りカスタードクリームを挟み、ベルギー産チョコレートの上に北海道産生クリームを絞った「海のエクレア」。滑らかなカスタードクリームをサンドし、ベルギー産チョコレートとナッツをトッピングした「山のエクレア」。さくさくシュー生地の上に香ばしいアーモンドをたっぷりと添えて、ベルギー産チョコレートを贅沢にかけて仕上げたエクレアビスケット「風のエクレア」などなど、多彩なエクレアが楽しめます。
BISPOCKE(ビスポッケ)神戸本店ベルギー産のチョコレートの香ばしさとカスタードクリームのなめらかな甘さのコラボがたまらない「山のエクレア」(378円/1本)
他にも淡路の藻塩を使って焼き上げたビスケット生地で、塩のアクセントがぐっと味を引き立たせているキャラメルチョコレートを挟んだ「塩キャラメルサンドビスケット」。パイの中にカスタードクリームと長野産りんごを入れ焼き上げ、クリームチーズと生クリームを合わせたクリームと甘酸っぱいカシスジャムをトッピングした「チーズクリームアップルパイ」なども販売。
BISPOCKE(ビスポッケ)神戸本店神戸の新感覚スイーツとして注目されているお店です!神戸デートのお土産にぴったり♪ BISPOCKE神戸本店
住所/兵庫県神戸市中央区三宮町2-9-3
営業時間/10:00~18:00
定休日/水曜
アクセス/神戸市営地下鉄線 「旧居留地・大丸前駅」徒歩約1分、JR線「元町駅」徒歩約4分、JR 線「三ノ宮駅」徒歩約5分
「BISPOCKE神戸本店」の詳細はこちら
Specialty Pumpkin Zucca(スペシャリティーパンプキン ズッカ)
専門店のかぼちゃスイーツを食べつつ神戸お散歩デート♪
Specialty Pumpkin Zucca大好評の「かぼちゃパフェ(全部のせ)」(990円)!
かぼちゃ専門店による日本初の「かぼちゃスタンド」をコンセプトに、神戸・三宮本通商店街に2019年6月オープンした「Specialty Pumpkin Zucca」。神戸市東灘区に本店を置く “栗かぼちゃ”専門店「Zucca FINE VEGETABLE & DELI」の姉妹店です。

使用している高級カボチャ「栗マロンかぼちゃ」は1本の蔓(つる)から1個に全栄養を集中させる製法で作られ、糖度が高く、北海道、宮崎、長崎の約70人の限られた生産者が栽培している「幻のカボチャ」といわれています。
Specialty Pumpkin Zuccaかぼちゃ以外の食材も無添加などにこだわっているそう
メニューには、「かぼちゃドーナツ」Specialty Pumpkin Zuccaをはじめ、「かぼちゃパフェ」や食べ歩きやテイクアウトにぴったりな、かぼちゃ・エルダーフラワー・豆乳を合わせた新感覚の「ミックスジュース」(500円)など季節に合わせたスイーツや惣菜がラインナップ。
Specialty Pumpkin Zucca「かぼちゃコロッケ」(1個220円)は、繋ぎを使わず、栗マロンかぼちゃとミンチ、塩だけで作られています
テイクアウトが中心ですが、イートインもあり、スタンディングで3~4人、天気の良い日は外のベンチに最大6人座れます。街歩きに疲れたら、ベンチでのんびりと日向ぼっこしながら2人で過ごすのもオススメ。
Specialty Pumpkin Zucca神戸の街歩きのお供にぜひ♪ Specialty Pumpkin Zucca
住所/兵庫県神戸市中央区三宮町2-9-13
営業時間/11:00~19:00
定休日/水曜
アクセス/神戸市営地下鉄線「旧居留地・大丸前駅」徒歩約1分、JR線・阪神線「元町駅」徒歩約4分
「Specialty Pumpkin Zucca」の詳細はこちら
バウムクーヘン専門店 BAUM u. BAUM(バウム ウント バウム)
足を延ばして買う価値あり!ドイツ製菓マイスターによる絶品バウムクーヘン
バウムクーヘン専門店 BAUM u. BAUM販売はバウムクーヘンのみ!専門店の特別な味を堪能して
バウムクーヘンに代表されるドイツ菓子のエキスパートであり、ドイツ連邦共和国認定の製菓マイスター、初代神戸マイスターでもある井谷眞一さんが手がけるバウムクーヘンと出会える「「BAUM u. BAUM(バウムウントバウム)」。2018年のオープン以来、遠方からのファンが訪れたり、メディアで取り上げられたりと話題が絶えないお店です。
バウムクーヘン専門店 BAUM u. BAUM気温や湿度により配合や焼き方を変え、独特の食感や風味を引き出すそう
一層ずつ丁寧に、18層にも重ねて焼くバウムクーヘンは、添加物を一切使わない正統派な作り方。素材、美味しさを追及したこだわりの逸品。
バウムクーヘン専門店 BAUM u. BAUM手のひらサイズの「ベーベー」216円から4山の「フィーアベルゲ」3,240円までサイズは多彩
味は、プレーンとチョコレートの2種の定番のほか、抹茶や期間限定の商品があります。手のひらサイズにカットされた「ベーベー」から、4山サイズの「フィーアベルゲ」までサイズが選べ、贈答品や自宅用、手土産など、ニーズに合わせて買うことができます。
バウムクーヘン専門店 BAUM u. BAUM
住所/兵庫県神戸市灘区友田町4-4-18 グランディアミ・アモーレ六甲道 1F
営業時間/11:00~19:00
定休日/水曜
アクセス/JR線「六甲道駅」徒歩約5分、阪神線「新在家駅」徒歩約3分
「バウムクーヘン専門店 BAUM u. BAUM」の詳細はこちら
a la ringo(あら、りんご。)
青森りんごの魅力が詰まったスイーツに2人で舌鼓!
a la ringo青森のりんご農家の思いが詰まったりんご。たくさんの人に届けることを目指しているそう
2019年5月にオープンしたばかりの青森りんご専門店「a la ringo(あら、りんご。)」。オープン初日は大行列ができたほど注目のお店です。
専門店という名でわかるように、青森の新鮮なりんごのおいしさを存分に味わえるメニューが勢ぞろい。リンゴの甘みとパイ生地のバランスが絶妙な「りんごパイ」(410円)、新鮮なりんごを使用しサクサクで素朴な味わいの「りんごのクランブル」(プレーン・チーズ・おいも・あんこ 各410円)、「焼きりんご」(486円)など、どのスイーツも絶品です。
a la ringoこおりんごがトッピングされたゼリー入りの「りんごサイダー」(432円)
ほかにも生絞りのりんごジュースやサイダー、りんごジンジャーエールやアップル・ティー、テキカカシードル(りんごのお酒)などドリンクメニューも豊富!さらに季節ごとに収穫される様々なりんごや、関西ではなかなか購入できない品種なども販売していて、まさにりんご尽くし!
a la ringoかわいい「りんご飴」(小324円、大540円)。おいしさと見た目、両方に大満足!a la ringo素朴さや温もりが伝わるウッドスタイルのナチュラルな店内。1階がテイクアウト・物販、2階がイートインスペース a la ringo
住所/兵庫県神戸市中央区下山手通3-10-1 TRSXビル1,2階
営業時間/10:00~20:00
定休日/不定休
アクセス/JR線「三ノ宮駅」徒歩約15分
「a la ringo」の詳細はこちら

※この記事は2019年8月時点での情報です
※掲載の価格はすべて税込価格です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ