おいしく食べて、楽しく投票。お店とゲストが一緒に課題解決を目指す「参加型社会貢献ショップ」


「いいモノ」であるだけでなく、それらを入手することで社会に少し貢献できたり、わたしたちをちょっとエンパワーしてくれたりする。そんなすてきなアイテムを紹介するコーナー「mu_lifestyle」。

今回ご紹介するのは、食と農を取り巻く社会課題に取り組む新ショップです。

キャッチーなコピーに惹かれて


2019年7月にオープンしたショップのコピーを見たとき、「mu_lifestyleで紹介したい!」との衝動に駆られました。まさに同連載の目指すところ、そのままだったから。そのコピーがこちら。

あなたの「おいしい」を、だれかの「うれしい」に。
20190807_imperfect_1
20190807_imperfect_2

世界の農業における社会課題を、みんなで解決したい


キャッチーなコピーを携えた新店「imperfect表参道」は、世界の食と農を取り巻く社会課題に対し、ゲスト(生活者)とともに解決に向けた活動に取り組むことをコンセプトに掲げています。

「創業メンバーは、長年、世界中の農業現場から食品原料を調達するビジネスに携わるなかで、貧困や搾取といった生産者における社会課題が多数存在していることを目の当たりにしてきました。これらを、実業を通して少しでも解決したいと願い、imperfectをたちあげました」(代表取締役社長 浦野正義さん)
20190807_imperfect_3

「会社」ではなく、「ショップ」という形での社会貢献を目指すのは、生活者を交え、みなで課題解決に取り組みたいからだそう。

作り手支援につながる「おいしい」体験


同店の商品に使用される素材は、農家の自立支援や環境への配慮を行いながら生産されたもの。これらが消費されることは、世界や社会にとってよいこと(well)であり、おいしいものがいただけるという点で生活者にとってもよいこと(well)。双方にとっての「well food & drink」といえます。
20190807_imperfect_4

さらに、商品購入時にはレジで投票チップが渡され、店内に提示された社会課題に関わるプロジェクトテーマに投票することが可能。一定数の票を獲得したテーマは、店側が売上高の一部を活用し、各国のパートナーとともに解決に向けた取り組みを行っていくのだとか。
20190807_imperfect_5
20190807_imperfect_6

ちなみにオープン時のテーマは「環境(2万本の苗で森と生き物の命を守る)」、「教育(農園の経営を支援してカカオ農園を笑顔に)」、「平等(女性の農の学びを支えて平等な社会を)」の3つ。

末長く愛して欲しい!


ショップに並ぶのは、ナッツチョコレートアイスクリームコーヒーなど。

「流行や斬新さを追求するのではなく、日常生活に長く取り入れていただける商品を開発することに注力しました。結果として、長く人びとに愛されてきた商品が中心になっていますが、独自のおいしさを生み出すため、素材のベストな掛け合わせや活用方法に腐心しています」(マーケティング部長 佐伯美紗子さん)
20190807_imperfect_7

どれも思い入れのある、おすすめ商品。なかでも佐伯さんが「コレ!」と太鼓判を捺すのが「グレーズドナッツ」「アイスクリーム」「ナッツバターラテ」
20190807_imperfect_8
20190807_imperfect_9

「グレーズドナッツでは数種のナッツと相性のいい素材を香ばしくかけ合わせ、後を引くおいしさに仕上げました。アイスクリームは牛乳に加えてアーモンドミルクも使用することで、濃厚でありながらすっきりとした味わいに。ナッツバターラテは、こだわりのコーヒーにカシューナッツバターを合わせ、まろやかな甘さをまとわせた、ここでしか味わえない逸品です」(佐伯さん)

お店の場所は、表参道ヒルズ同潤館1階。繁華街のど真ん中でできる、おいしい社会貢献を。
20190807_imperfect_10
20190807_imperfect_11

imperfect表参道


住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ同潤館1F / 営業時間:11:00~21:00(日~20:00) / 不定休 / 電話:03-6721-0766

imperfect表参道

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ