片岡鶴太郎、小泉孝太郎の“トマトシャツ”について語る「何の違和感も無く、当然の如く観ておりました」

AbemaTIMES

2019/8/9 18:51

 俳優の片岡鶴太郎が8日に更新した自身のアメブロで、8月7日に結婚を発表した自民党の小泉進次郎衆院議員とフリーアナウンサーの滝川クリステルについて記者会見をした進次郎氏の兄で俳優の小泉孝太郎のトマト柄の衣装についてつづった。


片岡鶴太郎公式ブログよりスクリーンショット

 孝太郎とドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SEASON4』(テレビ東京系)で共演中の片岡は、「ドラマを御覧の方はトマト柄のシャツは御理解出来たと想いますが」(原文ママ)と孝太郎が記者会見時に同ドラマ内の役衣装であるトマト柄のシャツを着ていたことに言及。

続けて、「御覧になってない方々は、何故トマト柄のシャツを着て会見をしたのか?あれは、わざわざスタイリストが選んでコーディネートしたのか?あのシャツはどこのブランドなのか?話題になっていた様です」と述べ、「我々ドラマ出演者には、何の違和感も無く、当然の如く観ておりましたが・・・」(原文ママ)と述べ、孝太郎を含む共演者らとの集合写真を公開した。

同ドラマの公式Twitterでは「ハイブランド疑惑のあるトマトシャツ、実は衣装さんの手作りです」と明かされている。

同ドラマは“空気は読めないが事件は読める”エリートキャリアのKY刑事・小早川冬彦(小泉孝太郎)と、“男まさりで口の悪い”ベテラン刑事・寺田寅三(松下由樹)のコンビが事件を解決していく連続ドラマで7月からはシーズンSEASON4が放送され、片岡は昨シーズンより登場したムードメーカーだが酒乱の係長・横山建夫役を演じている。

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ