「CROWN POP」個性豊かなこだわりと夏のエピソードを語る!

UtaTen

2019/8/9 17:01

各メンバーのこだわり


──CROWN POPの皆さんはUtaTen初登場です。よろしくお願いします!

全員「よろしくお願いします!」

──まずは、おひとりずつお話しを伺いたいと思います。三田美吹(みた・いぶき)さんは7月19日が19歳の誕生日でした。19歳になった心境は?

三田「昨日が誕生日で、家では鉄板で焼肉を食べたり、ケーキも食べたりしたんですけど、学生じゃなくなって、友達から直接おめでとう!って言われたりしなかったので、誕生日っていう感じはなかったです(笑)」

──JKを卒業したことを実感する瞬間ですね(笑)。私はクラポさんとは去年の5月、「下北FMアイドル祭り」というイベントでお仕事させていただきました。その時、「こだわり選手権」というコーナーで、メンバーの皆さんのこだわりを発表していただきましたが、それが1年以上経った今でも変わっていないのか、チェックしたいと思います。三田さんは、「オムライスはケチャップがいい」と、「授業のノートは同じ種類じゃないとイヤ」でした。

三田「変わってないです!オムライスは、デミグラスソースよりケチャップ派です。ノートも、レッスンのこととか、いろいろメモったりするノートとかは、表も裏も無地の同じ種類のものを使っています」

──田中咲帆(たなか・さほ)さんは、よく食べるそうですが(笑)

田中「(笑)でも、クラポって、好き嫌いが多い子とか、あんまり食べない子が多いから、普通の人と変わらないと思います」

──他のメンバーの皆さんが「えっ!?」という表情をしています(笑)。他のメンバーが残したお弁当を食べているとか…

田中「残すならちょうだいって言います(笑)」

──そんな田中さんのこだわりは「朝ごはんは納豆とスムージー」と。

田中「納豆は食べなくなったんですけど、スムージーは飲んでいます。お母さんが毎朝、冷凍のフルーツとか、ヨーグルトを入れて作ってくれます」

──山本花織(やまもと・かおり)さんは、「お尻を触ってくる」と、三田さんから苦情が出ていましたが(笑)

山本「苦情じゃないです(笑)。このグループ、みんなボディタッチが激しいので(笑)」

──やばいグループですね(笑)

山本「私が一番触るんですけど(笑)」
三田「特典会中とかに、見えないところで触ってくるんです(笑)」
山本「見えてないから大丈夫です」

──そんな山本さんのこだわりは「ホクロを描く」と。

山本「今日も描いています!左目の下なんですけど、ホクロ自体は本当にあるんです。でも、それを濃くしたいなと思って」

──里菜(りな)さんは今、メロンパンを食べることにハマっているそうですね。

里菜「おいしいメロンパン屋さんを見つけて、そこの焼きたてのメロンパンを1日1個、“1メロ”って言って食べています。“2メロ”の時もあるんですけど(笑)、いろんな味があるんですよ。今日はチョコとプレミアムみたいな感じで」

──里菜さんのこだわりは「ハンバーグ愛は負けない!」と。

里菜「1週間に4回ぐらい食べます!」

──そして、藤田愛理(ふじた・あいり)さんのこだわりは…

藤田「カレーライスには紅しょうが!正解ですか?」

──正解です!

藤田「そのコーナーで優勝したので覚えています(笑)」

──カレーの付け合わせは、福神漬じゃなくて、紅しょうがの方がいいと。

藤田「甘いものは甘いもの、しょっぱいものはしょっぱいもので食べたいんです。甘いものと、しょっぱいものを一緒にしてほしくなくて、みたらし団子とかもあまり…(笑)」

──雪月心愛(ゆづき・みあ)さんは、名前の漢字の読み方が難しいですね。「ゆづき」も読めないですけど、「みあ」はもっと難しいです。「ここあ」って言われません?

雪月「よく言われます(笑)」

──雪月さんのこだわりは「スタダ(同じ事務所)のアイドルの曲を聴いて、気分を上げる」と。

雪月「最近は、友達が好きな曲を聴くことが多いです(笑)。昼休みに友達と、ひなたぼっこをすることにハマっていて、校庭の日陰で。あっ!ひなたぼっこじゃなくて、ひかげぼっこですね(笑)。そこに、雨が降った次の日は水たまりが出来るので、水たまりの中の世界について話したり、アリもいたりするんですけど、このアリとはもう一生会えないねとか、変な話をして盛り上がっています(笑)」

『サマータイムルール』の歌詞でテーマトーク!




──この箱の中に、新曲『サマータイムルール』の歌詞にある、夏っぽいワードが入っていますので、1人1枚引いていただいて、それについてトークして下さい。三田さんから。

三田「<プール>!私が通っていた高校でプールの授業があったんですけど、みんな入らないんですよ。だから私と、同じクラスの子と2人で、1時間ずっと25メートル泳ぎ続けたことがあって、その後の授業が全く頭に入って来なかったです(笑)」

──疲れ果てて(笑)。では、田中さん、どうぞ!

田中「<かき氷>!家にカキ氷機が2つあるんですよ。普通の粗い感じに削れるものと、フワフワに仕上がるものと。夏になると、お父さんがかき氷を作ってくれます。好きな味は、いちごとカルピスです!」

──ここでも食べ物ネタを引く田中さんでした(笑)。山本さん、どうぞ!

山本「<BBQ>!私、三姉妹で、お姉ちゃんが2人いるんですけど、5月に友達とBBQをした日があって、その日たまたま、姉妹みんな別々の場所でBBQをしていました(笑)」

──すごい偶然ですね。ちなみに、BBQで絶対に欲しい食材は?

山本「ピーマンとニンジンが苦手なので、それは食べないです。魚介類も苦手なので、お肉と好きな野菜があれば。あとは、焼きそばが好きです!」

──では、里菜さん、どうぞ!

里菜「<浴衣>!去年、友達と浴衣を着て、花火大会に行ったんですけど、会場に着いたら大雨が降ってきて、傘を持っていなかったので、ビショビショになって、花火大会も中止になったんです。そのあと一度も浴衣を着ていないので、今年は七夕のイベントで衣装の浴衣は着たんですけど、プライベートで自分の浴衣を着たいです!」

──リベンジしたいですね。続いて、藤田さん、どうぞ!

藤田「<日焼け>!体育祭で日焼けしました。目の下にキラキラのラメを貼ったんです。そこに日焼け止めは塗り直せないなと思って、塗らなかったら、やっぱり日焼けしちゃって、頭皮の皮も剥けました(笑)」

──普段は日焼けしないように注意していますか?

藤田「注意しようとは思っているんですけど、日陰を歩けばいいかなって思っちゃうんですよね(笑)」

──日陰でも焼けると思いますけど(笑)。雪月さん、どうぞ!

雪月「<花火>!『サマータイムルール』のMV撮影の時に、雨が降っていたので、屋根があるところで花火をしたんですけど、屋根があるから煙が抜けなくて真っ白で(笑)。でも、そういうのも含めて楽しかったです!」



『サマータイムルール』MV撮影でサマーチャレンジ!


──7月9日にニューシングル『サマータイムルール』が発売されました!三田さん、この曲の聴きどころを教えて下さい。

三田「夏にすることとか、したいこと、夏を楽しむ方法みたいな歌詞が詰まっていて、聴いているだけでも夏を感じられると思います。振付もマネしやすいと思うので、一緒に踊っていただけたら嬉しいです!」

──ライブで盛り上がり間違いなしの曲ですよね。UtaTenは歌詞検索サイトでもありますので、歌詞についてお聞きします。田中さん、『サマータイムルール』の特に好きな歌詞の部分はどこですか?

田中「落ちサビの♪同じ夏は二度と来ない♪が好きです。夏って毎年来るけど、今年の夏は1回しか来ないじゃないですか。だから、後悔しないように楽しまなきゃって思います」

──山本さん、MVの見どころは?

山本「沖縄で撮影しているので、全力で夏を楽しんでいる私たちを観てほしいです。リップシーンも一人一人あって、推しのメンバーだったり、気になっているメンバーの表情とか、かわいい部分とかも観れたりするので、そこにも注目してほしいなと思います」

──そのMVで、「サマーチャレンジ」と題して、レジャースポーツに挑戦していました。里菜さんは山本さんとウェイクボード!いかがでしたか?

里菜「ウェイクボードに挑戦する前は、余裕でいけるんじゃない?って思っていたんですけど、全然できなくて、もうやだーっ!とか、いろいろ叫びながら、やっていました。なんとか出来るようになって、めちゃくちゃ楽しくて、また機会があれば、もっと上手くなりたいです!」

──藤田さんは、田中さんとパラセーリングをされていました。

藤田「すごく楽しかったです!海が青くて綺麗で、青は青なんですけど、深い青とか、エメラルドグリーンぽい青とか、いろんな色があって、空もすごく綺麗でした」

──雪月さんは、三田さんとカヤック!

雪月「ゴープロ(アクションカメラ)を水の中に入れてもいいよって、監督さんに言われたので、いぶいぶ(三田)が水の中に入れて、上げたら私がいるっていう映像を撮って遊んでいたら、それが採用されていて、ビックリしました(笑)」

全国ツアーが出来るグループになりたい!




──最後におひとりずつ、読者の皆さんにメッセージをお願いします。

雪月「カップリングの『手のひらに青空』は、ラストサビ以外は一人ずつ歌って、繋いでいく曲になっています。『告白とスニーカー』は、ちょっと背伸びした感じの曲で、2曲ともすごく素敵な曲なので、ぜひ聴いてもらいたいなと思います!」

藤田「クラポは、いろんなジャンルの曲を歌わせていただいているので、音源を聴いて、ライブで観ていただきたいです!」

里菜「『サマータイムルール』に収録されている3曲は、どれも曲調が違って、クラポのいろんな面を見せられたかなと思うので、3曲全部聴いてほしいです。そしてライブに来てほしいです!」

山本「今年の夏で結成4周年を迎えて、5年目に突入するんですけど、年々成長していく姿を見せられているかなと思うので、今年の夏も成長した姿を見せられたらと思います!」

田中「“夏を楽しめない人、お断り!それがサマータイムルール”って、MVで言っているんですけど、『サマータイムルール』を聴いて、夏を楽しんでもらいたいです!」

三田「1stシングルの『午後四時ごろの好きです』のリリースイベントの時に、つまずいてしまったことが何度かあったので、今回はみんなで笑って走り抜けられるように、一人一人が頑張ってきたんですけど、まだまだ未熟なので、これからも経験を積み重ねて、頑張っていきたいと思います。いつか全国ツアーが出来るぐらいのグループになれるように、成長していきたいと思うので、見守っていただけたら嬉しいです!」

──8月24日に横浜アリーナで開催される「@JAM EXPO 2019」に出演します。意気込みを聞かせて下さい。

三田「たくさんのアイドルさんが出演するフェスなので、次の出番のグループが目当てのお客さんが多かったりするんです。そんな皆さんの心にも響くようなパフォーマンスをしたいですし、『サマータイムルール』で盛り上げたいなと思います!」



Text ポッター平井

プレゼント応募について


Twitterで応募するとサイン入りチェキをUtaTenをご覧の方に抽選でプレゼント!!

【応募方法について】
UtaTenのTwitterアカウント(@UtaTen_idol)をフォローをします。
(既にフォローしていただいている方はそのままで!)

UtaTenのページにあるこの記事上下のツイートボタンからツイート。
※入力されている内容は消さないようにご注意ください!(追記はOK!)

応募完了となります。応募締め切り後、当選者の方にDMにて当選の旨をご連絡致します。
※応募完了後であっても、該当のTweetの削除、UtaTenのフォローを外した場合、その時点で応募対象外となります。

Follow @utaten

Tweet

【応募締め切り】
8/18 21:00まで

【当選の通知方法】
締め切り後に抽選を行い、当選者には@UtaTen_idolからDMにてご連絡いたします。
※ご自身のTwitterアカウントのDM設定をご確認ください!!


当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ