速水もこみちと結婚の平山あや「干された」との噂は一体なぜ流れた?

wezzy

2019/8/9 18:45


 俳優の速水もこみちと女優の平山あやが、結婚を発表した。8日に婚姻届を提出したという。2人は、2007年放送の連続ドラマ『働きマン』(日本テレビ系)で共演している。

速水もこみちといえば、2011年4月から今年3月まで『ZIP!』(日本テレビ系)で担当していた料理コーナー「MOCO‘Sキッチン」でオリーブオイル旋風を巻き起こした。もこみちが愛してやまないオリーブオイルをふんだんにつかった斬新な創作料理は人気を呼び、レシピ本も数多く出版された。もこみちがプロデュースしたキッチングッズのブランド「MOKOMICHI HAYAMI」の売れ行きも好調。俳優としても、バイプレーヤー的な立ち位置で活躍している。

一方の平山あやは、1998年にホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞し、ドラマや映画、バラエティ番組など多方面で活躍。しかしこの数年はテレビで見かける機会が少なくなり、「干された」などと噂されてもいた。

平山あやは2年前からメディアへの露出が激減
 平山あやは女優として連続ドラマ『はるか17』(2005年、テレビ朝日系)や『白衣のなみだ』(2013年、東海テレビ制作)、映画『ラヴァーズ・キス』(2003年)、『いしゃ先生』(2015年・2016年)といった主演作のほか、CM出演も多く、バラエティ番組にレギュラー出演していた時期もあった。

プライベートでは2009年に『ごくせん』(第3シリーズ/2008年/日本テレビ系)で共演したHey! Say! JUMPの髙木雄也とのデートを「FRIDAY」(講談社)に報じられたこともある。なお、現在でも平山のInstagramにはごく一部の高木ファンから「高木雄也君とはどういう関係なんですか?」などのコメントがつくことがあったようだ。

ここ2年ほどメディア露出が急激に減っており、連続ドラマは2017年に渡辺直美主演で制作された『カンナさーん!』(TBS系)のゲスト出演が最後となっている平山。当時から「干された」「消えた?」等の噂がネットで流れるようになっていた。

しかしもちろん芸能界を引退したというわけではなく、Instagramは頻繁に更新している。お気に入りグッズの紹介(平山あやはメガネ愛用者で有名)や、メガネブランド「Re:See」のレセプションパーティーに参加した際の笑福亭鶴瓶とのツーショット、ファッションブランドの展示会や友達と食事に出かけた時の写真、愛犬、アロマテラピーの勉強など、プライベートな内容が多い。

20代はテレビなどに出ずっぱりで相当多忙な生活を送っていただろうことは想像に難くない。だが少なくともInstagramで覗かせる現在の日常は、穏やかで充実したものであることがうかがえる。また、パスタなど家庭料理の写真も時折投稿しており、今になって思えば、もこみちが腕をふるっていたのかもしれない。

突然の速水もこみちとの結婚発表には、驚いたファンも多かったようだが、平山のInstagramには「おめでとうございます!」「素敵なカップル!」など、温かい祝福のコメントが寄せられている。

当記事はwezzyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ