「ガンダム×JRA」アムロ&シャアがナレーションの第2弾ムービーと「診断のシャア」公開

アニメハック

2019/8/9 18:00

(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・ MBS
 40周年を迎えたロボットアニメの金字塔「ガンダム」シリーズと、日本中央競馬会(JRA)のコラボレーションによるプロジェクト「騎乗戦士ガンダムJRA -BEYOND THE TURF-」の特設サイト(https://umabi.jp/gundam-jra/)で、オリジナルムービー第2弾が公開された。

同映像では、第1弾の刹那・F・セイエイ(CV:宮野真守)に引き続き、アムロ・レイ(古谷徹)とシャア・アズナブル(池田秀一)がナレーションを担当。「ガンダム」シリーズ作品の名シーンと、GIレースの名場面がクロスオーバーする内容で、「JRAはダテじゃない!」(アムロ)、「見せてもらおうか、JRAの性能とやらを」(シャア)という作中の名ゼリフのアレンジ版も収録されている。それぞれ30秒と60秒の2バージョンを配信中。

あわせて、第2弾コンテンツ「診断のシャア」も公開。シャアとのチャット形式で競馬に関する質問に答えていくと、全32種類のモビルスーツのなかからプレイヤーに合致した機体や、競馬オススメスポットなどが紹介される。モビルスーツは、「機動戦士ガンダム」のRX-78-2 ガンダムやシャア専用ザクII、「ガンダムSEED」のストライクフリーダムガンダム、「鉄血のオルフェンズ」のガンダム・バルバトスルプスレクスなど、世代、作品の壁を超えたラインナップとなっている。

当記事はアニメハックの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ