『ダンス オブ ヴァンパイア』のコラボディナーが華麗に降臨!妖しく美しい美食の館へ…!

めるも編集部

2019/8/10 17:13

世界中を熱狂させるミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』の公演を記念して、115日(火)~1127日(水)の期間限定で、「銀座レストラン VAMPIRE CAFE(ヴァンパイアカフェ)」に特別仕様のディナーコースが登場!

それにあわせ、ネットショッピングサイト「ルクサ」では、83日(土)より観劇チケットとディナーがセットになったお得なプランの先行販売も開始します♡

世界が魅了されるミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』

 

血を求め彷徨う不死のヴァンパイア・クロロック伯爵と、ヴァンパイア研究に命を掛けるアブロンシウス教授を中心に、ヴァンパイアと人間、互いの存亡をかけた運命の戦いを描いたミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』。

 1997年のウィーン初演以来、世界中の人々を魅了し続ける人気の演目です。ここ日本でも、初演から大ヒットし、今回5回目の公演を迎えます。

 インパクト抜群の極上料理

そんな大人気ミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』とコラボするのが、闇の美食家こと“ローズ伯爵ーVAMPIRE ROSE”が館主である「ヴァンパイア カフェ」。

今回のコラボ企画では、「魔導書」と呼ばれる晩餐メニューにアレンジを加えた、本格的なコース料理を堪能することができます。

 

【ディナーコース一覧】

Apertivo|ヴァンパイアカフェ特製カクテル(アルコールorノンアルコール)

Antipast|耽美なる薔薇~トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ~

Insalata|蝙蝠が彷徨う死者の森~グリーンハーブサラダ~

Antipast caldo|吸血鬼が眠る棺~ナッツとアンチョビのガーリックトースト~

Pesce|香しき薔薇の花~真鯛のアクアパッツァ~

Carne|処刑されたヴァンヘルシングの亡骸~牛ホホ肉の赤ワイン煮込み バターライス添え~

Dolce|犠牲者の墓場~ティラミスパルフェ~

 

ネーミングもさることながら、美しい見た目もインパクト大なお料理は、SNS映えも間違いなし。

 

【耽美なる薔薇~トマトとモッツァレラチーズのカプレーゼ~】

ディナーの幕あけにぴったりの美しい一皿。『ヴァンパイアカフェ』を象徴する薔薇の花がモチーフになっています。こんなに美しいカプレーゼが今まであったでしょうか!

 

【香しき薔薇の花~真鯛のアクアパッツァ~】

イタリアンの代表的な魚料理・アクアパッツァも『ヴァンパイア カフェ』流に。カリっと焼き上げたバゲットに、ナッツとアンチョビ、そしてニンニクが絶妙のバランスで共存しています。

 

【処刑されたヴァンヘルシングの亡骸~牛ホホ肉の赤ワイン煮込みバターライス添え 

館自慢のスペシャリテは、じっくり煮込まれた牛のホホ肉。バターライスとの濃厚なマリアージュがたまらない一皿です。ネーミングもすごい!

 

 【犠牲者の墓場~ティラミスパルフェ~】

イタリアの王道ドルチェ・ティラミスを、グラスの中に盛り付けたパフェ風の一品。世界中で愛されるデザートをご賞味あれ。

観てから食べるか、食べてから観るか

今回のコラボ企画では、観劇チケットとディナーコースがセットになった、お得なプランが用意されています!

先行販売は8月3日(土)よりネットショッピングサイト「ルクサ」で受付中。観劇S席チケット(通常:13,500円)+ディナーコース(通常:4,000円相当)=17,500円ところ、ルクサ特別価格16,500で購入できるお得なプランです♡

 

妖しくも美しい美食の館で、ミュージカルを見た余韻にひたりながらディナーを楽しむもよし、ディナーを食べながら舞台への期待に胸を膨らませるもよし。

アナタはどちらのプランがお好みですか?

 


『ヴァンパイア カフェ』|詳細情報

住所:東京都中央区銀座6-7-6ラペビル7F

アクセス:地下鉄 銀座駅 B3出口 徒歩3

TEL:03-3289-5360

営業時間:17:0023:30(L.O.22:30)

定休日:なし

URL:https://www.dd-holdings.jp//shops/vampirecafe/ginza

 

観劇S席ディナー付きチケット販売サイト「ルクサ」:https://luxa.jp/deal/646701/


 

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ