今年のWヒーロー夏祭りは「仮面ライダースーパーステージ」がすごい! 歴代ライダーが夢の競演


「仮面ライダー」と「スーパー戦隊」が大好きな子どもたちがぞんぶんに楽しむことのできる夏休み恒例のビッグイベント「仮面ライダー×スーパー戦隊 Wヒーロー夏祭り2019」が、8月9日より東京ドームシティ・プリズムホールにて開催されている。

ただいま好評放送中『騎士竜戦隊リュウソウジャー』と、いよいよ最終回を目前に控えて怒涛の盛り上がりを見せる『仮面ライダージオウ』という2作品を中心に、「ヒーロー立像展示」「フォトスポット」「プレイコーナー」「ヒーロー写真館」「Wヒーローオリジナルグッズ&メニュー」といった各種コーナーが充実している本イベント。中でも人気を集めているのは、特設ステージにて繰り広げられるオリジナルストーリーのヒーローショー「仮面ライダースーパーステージ」だろう。

本ステージのあらすじは次のとおり。仮面ライダージオウがある日見た夢、それは仮面ライダー同士が激しく対立し、戦いを繰り広げる絶望的な未来だった。やがて、ジオウの悪夢が現実になるかのように、仲間の仮面ライダーゲイツ、仮面ライダーウォズの心を乱し、争わせようとする邪悪な"敵"が出現した。大混乱の中、ジオウ、ゲイツ、ウォズはそれぞれ過去の世界へタイムスリップし、そこで人々を苦しめる邪悪な存在を察知。そして、それぞれの時代で自らの正義を守り、人間の自由のために戦う「仮面ライダー」たちと遭遇する……。

仮面ライダージオウ、仮面ライダーゲイツ、仮面ライダーウォズが悪の手先を相手に大活躍するのはもちろんのこと、今回のショーでは彼らに"正義"の道を示し、共に強大な"悪"と戦うレジェンド、すなわち歴代の「仮面ライダー」たちが大挙登場するのが大きな見どころとなっている。

偉大なる仮面ライダーの原点『仮面ライダー』(1971年)の仮面ライダー1号、仮面ライダー2号をはじめ、仮面ライダーアマゾン、仮面ライダーストロンガーなどの「昭和仮面ライダー」や、仮面ライダークウガ、仮面ライダー龍騎、仮面ライダーW、仮面ライダービルドといった歴代「平成仮面ライダー」が、ジオウ、ゲイツ、ウォズと共に力を合わせて悪の軍団を蹴散らしていく姿は、子どもたちだけでなく、これまで仮面ライダーを愛し、応援してきた大人のファンの心をも激しくゆさぶり、深い感動を与えてくれるに違いない。

個性的な各ライダーアクションの忠実再現はもちろんのこと、こだわりぬいたBGMの選曲センスもすばらしく、豪華絢爛にして大迫力のキャラクターアクションドラマが生み出された。

ちなみに、クライマックスに登場するレジェンド仮面ライダーの顔ぶれは、開催の期間ごと(下記)に変化するとのこと。いったい、いつの時代のどの「仮面ライダー」が姿を現して、ジオウ、ゲイツ、ウォズとどんな"共闘"を行うのか、大いに期待してほしい。
「Term.A」8/9(金)~8/13(火)
「Term.B」8/14(水)~8/18(日)
「Term.C」8/19(月)~8/22(木)

どの期間にどのレジェンド仮面ライダーが登場するかは、ショーをご覧になってからのお楽しみとなる。公演スケジュールなどについては、東京ドームシティの公式ウェブサイトをご確認いただきたい。

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映AG・東映

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ