新たな聖地が麻布十番に誕生! 世界初『美少女戦士セーラームーン』ショーレストランが開店

SPICE

2019/8/9 14:15


人気漫画『美少女戦士セーラームーン』をテーマにしたショーレストラン「美少女戦士セーラームーン-SHINING MOON TOKYO-」が、物語の舞台・麻布十番に誕生する。2019年8月15日(木)のグランドオープンに先がけ、メディア発表会が開かれ、オリジナルショーのダイジェスト版や、販売予定のオリジナルグッズ、同作をイメージしたフード&ドリンクメニューなどがお披露目となった。


ショーレストラン「美少女戦士セーラームーン-SHINING MOON TOKYO-」がオープンする麻布十番は、物語の舞台でもあり、すでに国内外のファンの間ではおなじみの聖地巡礼エリアとなっている。レストランがオープンするのは、『美少女戦士セーラームーン』第1話に登場したジュエリーショップ「ジュエリーOSA・P」がある麻布十番の「ジュールA」というビルの地下1F。店内に入ってすぐに登場するのが、メインビジュアルをイメージした月のオブジェ。うさぎちゃんになった気分で、バシッとポーズを決めて記念撮影しちゃおう!


ピンクを基調とした可愛らしい店内。天井にはカラフルなボールがデコレーションされ、レストランの奥にはセーラー戦士やタキシード仮面の衣装が展示されたスペースもあり。座席は全部で110席。食事のみのランチタイムと、食事とショーが楽しめるディナータイム(3回)の合計4部制となっている。


本レストランは、期間限定の開催ではなく、いつでもセーラームーンの世界観が堪能できるショーレストランとなっている。ショーの内容やフード&ドリンクメニューなどは、今後、新作を追加していくことも検討中とのこと。リピーターとして何度訪れても、新鮮な気持ちで楽しめるエンターテインメント施設になりそうだ。発表会で行われた質疑応答で、エピック代表取締役社長の齊藤大氏は、「来場者数は2万人以上を期待しています」とコメント。さらにインバウンドのお客様にもアプローチしているとのことで、それ以上の人数が見込めそうだ。
エピック代表取締役社長の齊藤大氏
エピック代表取締役社長の齊藤大氏

多くの2.5次元舞台を手がけるネルケプランニングの代表取締役会長・松田誠氏は、「原作ものの舞台をいろいろやらせてもらっていますが、『セーラームーン』は特別。おそらく一番多く海外のお客様がいらっしゃるコンテンツですね」とニッコリ。『美少女戦士セーラームーン』のパフォーマンスショー『"Pretty Guardian Sailor Moon" The Super Live』のニューヨーク公演に参加したという松田氏は、『セーラームーン』の根強い人気を改めて実感したと振り返る。今回、自身初となる“ショーレストラン”を手がけることについては「試行錯誤しながらも頑張って良いものを作っています。日本だけでなく、海外のファンにも楽しんでもらいたいので、基本的にはセリフのない、ノンバーバルのショーとなっています。もちろん、決め台詞や名前を呼ぶシーンはあるので、そこは安心してください(笑)」と胸を張った。
ネルケプランニングの代表取締役会長・松田誠氏
ネルケプランニングの代表取締役会長・松田誠氏

『美少女戦士セーラームーン』の担当編集・小佐野文雄氏は、原作者の武内直子先生が稽古を見に来たことを明かし「先生にはたくさんのアドバイスやリクエストをいただきました。先生のイメージ通りの世界観が出来上がっています」と自信をのぞかせる。先生は、ビューティークリエイター・seiko氏考案のオリジナルフードも気に入ったようで、ショーを見るより、食べるのに夢中な様子だったそう。作中に登場するだけでなく、先生自身が麻布十番で本作を作っていたことを振り返り、「麻布十番は本当の意味での聖地になる」と感慨深そうに語っていた。オリジナルのランチボックスやプレート、コースターは持ち帰り可能。オリジナルドリンクはすべてノンアルコールとなっている。
『美少女戦士セーラームーン』の担当編集・小佐野文雄氏
『美少女戦士セーラームーン』の担当編集・小佐野文雄氏


発表会では、ダイジェスト版としてオリジナルショーの後半10分ほどがお披露目された。LED映像や照明など、最先端の技術・演出を取り入れる予定とのこと。ほんの一部の公開だったが、見応えたっぷりの内容となっていた。


オリジナルの楽曲で構成されているショーの締めくくりにはおなじみの「ムーンライト伝説」がオールキャストで披露される。ステージの突き出し部分や、その両サイドの舞台を見上げる位置にもテーブル席があり、さらに、キャストは客席にまで登場するので、至近距離での熱演が体感できるのも見どころのひとつだ。カーテンコールは撮影可能。松田氏は「海外では撮影OKは当たり前。日本でもいっぱい写真を撮ってSNSで拡散してほしいです」と呼びかけていた。




「セーラームーンはとにかくグッズが売れる!」と微笑む松田氏がこの日着用していた「SHINING MOON TOKYO」のTシャツもカッコいい! と大好評。グッズのラインアップも豊富で、Tシャツのほかにも、缶バッジ、アクリルキーホルダー、タオル、トートバッグ、キャップ、マグネットなど、スタイリッシュなデザインのアイテムが揃っている。


セーラームーンの世界を立体的に楽しむことができるショーレストラン、聖地巡礼で、『美少女戦士セーラームーン』の世界観にどっぷりと浸ってみては?

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ