毎日コーデがすぐ決まる!【大人女子向け】夏のお手本コーデ15選

folk

2019/8/9 13:30


毎日コーディネートを考えていると、何を着ようかと迷ってしまう日もありますよね。そんな日は、おしゃれさんの着こなし術をお手本にしちゃいましょう。

おしゃれさんをお手本にするだけで、すぐにコーディネートが決まるので、とっても助かりますよ。

今回は、この夏お手本にしたいおしゃれコーデをいくつかまとめてご紹介するのでぜひチェックしてみてください。

パンツコーデ


[FREAK'S STORE] IOLANI/イオラニ Vintage ALOHA Pants/アロハパンツ

zozo.jp

リゾート感漂うアロハパンツは、夏にピッタリなアイテムです。

オーバーサイズのTシャツを合わせてゆるっと着こなすことで、今年らしいoutfitに仕上がりますよ。

[nano・universe] Aperi/ダブルクロスパンツセットアップ

zozo.jp

ピンクベージュのセットアップは、パンツスタイルでも女性らしいやわらかさをアピールすることができます。

清潔感もあるので、お仕事コーデにもピッタリですね。

[FREAK'S STORE] reyn spooner×FREAK'S STORE/レインスプーナー 別注 小花柄ジャンプスーツ

zozo.jp

一枚でコーディネートが決まる小花柄のジャンプスーツ。

キャミソールタイプなので、一枚で着るだけでなく、露出が気になるときは、シンプルなトップスを合わせてもOKです。

パンツコーデ

https://zozo.jp/

裾にスリットが入ったデニムパンツは、定番のアイテムながらこなれ感たっぷり。

白Tシャツと合わせるだけでもおしゃれです。クリアバッグを取り入れることで、夏ならではの着こなしに。

[FREAK'S STORE] 【WEB限定】ハイウエスト テーパードデニムパンツ

zozo.jp

太めシルエットのデニムパンツも、ハイウエストだと、コーディネートをすっきりとまとめてくれます。

また、濃色のものなら、大人っぽい雰囲気のカジュアルコーデが楽しめますよ。

スカートコーデ


スカートコーデ

https://zozo.jp/

ブルー系のワントーンでまとめたコーディネートは、夏らしく涼しげな雰囲気を演出することができますよ。

スカートスタイルで、着心地も軽やかなので、暑い日におすすめです。

スカートコーデ2

https://zozo.jp/

カラースカートは、タイトなシルエットのものを選ぶと幼さが気にならなくなりますよ。

通勤やオフィスなど、きれいめに見せたい日のコーディネートにも使うことができちゃいます。

スカートコーデ3

https://zozo.jp/

アシンメトリーなネックラインが今年らしいトップスを使えば、落ち着いたカラー使いでまとめたコーディネートも物足りなさを解消できますよ。

肌見せ感もヘルシーで着こなしやすいですね。

[INGNI] 麻ギャザーロング/スカート

zozo.jp

麻素材のスカートなら、黒でも重みを感じさせないので、夏にもピッタリです。

見た目も着心地も軽やかな麻スカートは、落ち着いたカラー使いでまとめたコーディネートも涼しげに見せてくれますよ。

[FREAK'S STORE] 【WEB限定】プリントレオパードマキシスカート

zozo.jp

ハードなイメージがあるレオパード柄も、スカートならレディライクに着こなすことができます。

Tシャツでカジュアルダウンして抜け感を出すのも、着こなしやすさを上げるポイントです。

ワンピースコーデ


[Pierrot] 2wayティアード ノースリーブ 袖なしマキシワンピース

zozo.jp

今シーズンは、ふわっと広がるシルエットのティアードワンピースが人気です。

ダークなカラーをチョイスしても存在感のあるコーディネートに仕上げることができるアイテムですよ。

[apart by lowrys] LiRyマキシボタンノースリーブワンピース 840753

zozo.jp

落ち着いたカラーのワンピースを一枚で着るときは、小物をアクセントにするのがおすすめです。

ヘアアレンジにスカーフを取り入れると、今年らしさもアピールできますよ。

[apart by lowrys] PドライMIXタックノースリーブワンピース  833639

zozo.jp

シンプルなデザインのワンピースは、パンツやスカートとのレイヤードも楽しみたいところ。

一枚で着るだけだとマンネリ化しやすいワンピースにも、新鮮味が出ますよ。

[OLIVE des OLIVE] [WEB限定!]ボーダーロングワンピ

zozo.jp

オーバーサイズが今年らしいボーダーワンピース。

カジュアル感の強いアイテムですが、程よい抜け感がこなれた印象を与えてくれていますね。

小物を黒にして引き締めるのがおすすめです。

[Pierrot] ノースリーブIラインカットソーロングワンピース 袖なし

zozo.jp

ゆったりワンピースにレギンスパンツを合わせた楽チンコーデ。

足元をストラップサンダルにしてきれいめな部分も作っていることで、ラフになりすぎず部屋着っぽさを感じさせない仕上がりに。

おしゃれさんをお手本にしよう!


いかがでしたか?お気に入りのコーディネートはあったでしょうか?

コーディネートに迷った日は、おしゃれさんたちをお手本にするだけですぐにコーデが決まるので、ぜひ、この記事も参考にしてみてくださいね。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ