辻希美、話題の杉浦太陽との結婚記念日動画の裏話明かす

モデルプレス

2019/8/9 13:30

【モデルプレス=2019/08/09】8日放送の日本テレビ系バラエティー番組「ダウンタウンDX」(毎週木曜よる10時~)に、タレントの辻希美が出演。6月の結婚記念日に合わせ自身のYouTubeに投稿した動画の裏話を明かした。

◆話題の結婚記念日動画、夫・杉浦太陽もノリノリ



2007年に結婚し、6月に12回目の結婚記念日を迎えた辻と杉浦太陽夫婦。おしどり夫婦として知られるふたりは、この日に合わせロックバンド「ヤバイTシャツ屋さん」の曲「ハッピーウェディング前ソング」で息のあったダンスを披露する動画を公開し話題となった。

曲の最後では辻が結婚の際に着用したミニ丈のウェディングドレスを着るなどラブラブでノリノリのこの動画について「私がやらせている感がすごいあるけど…」と口を開いた辻。しかし、実は夫・杉浦本人も「やりたい」とノリノリだったのだという。「全然私の知らないとこで動画見て、(振り付けを)覚えてくれてた」と、夫・杉浦のさりげない協力の元でできあがった動画であることが明かされた。

◆辻希美、「杉浦」の漢字が書けない?



また、スタジオには「この前宅配の受け取りにサインをしてる時に『杉浦』の漢字を適当にごまかして書いていました」「さすがに苗字をかけると思うのですが不安で仕方ありません」と夫・杉浦から衝撃の情報が。これに「冷静になれば書けます」と答えた辻の返答に、スタジオが戸惑うことに。

「『杉浦』って四方八方に点々が多い」と主張した辻の言葉とおり、収録前のアンケートで辻が書いた「杉浦」の文字は見事に大間違い。さらに「夫」の字が「不」になっていたりと、スタジオを爆笑させた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ