【漫画】姉から聞いた『女子トイレに関する怖い話』がマジで怖すぎると話題 → 女性「シャレにならないほど怖い…」



うだるような暑さが続く日本列島。先人たちは夏の暑さを少しでも和らげるため、この季節は “怪談” を語らってきた。その怪談に出てくる3大定番スポットといえば「お墓」「トンネル」そして「トイレ」であろう。

特にトイレは「トイレの花子さん」なんて超有名エピソードも存在するくらいだが、いまTwitterで『女子トイレに関する怖い話』が話題になっていることをご存じだろうか? 想像だにしない衝撃の結末に、あなたもきっと恐怖する──。

・並庭マチコ先生の作品
漫画『姉から聞いた女子トイレに関する怖い話』を公開したのは、漫画家の並庭マチコ(@manga_m)先生だ。2019年8月、並庭先生が自身のTwitterに投稿した『姉から聞いた女子トイレに関する怖い話』は、公開から約5日で3万3000リツイート以上を記録するなど大きな話題となっている。

さて、この作品は並庭先生のお姉さまが実際に体験したエピソードが元になっているという。当時、お姉さまは女子高生。学校帰りに電車で街へ出かけた際 “それ” は起きてしまった。

・見知らぬ男が…
買い物を終え、そろそろ駅に向かおうとしているお姉さまに「ちょっと」と声をかけてきた見知らぬ男。男の顔に笑みはない。果たして男は何を告げたのか? そしてトイレとの関係は? 気になる詳細は、ぜひご自身の目でご確認いただきたい。

ちなみにこの作品を読んだ女性からは「マジでシャレにならない」「怖すぎる」「戦慄しかない」などの声が挙がっている。特にこの時期はこのようなことが起きやすいのだろうか? 女性のみなさんは細心の注意を払った方がいいハズだ。

なお、並庭先生のTwitterでは “妖精” と呼んでも差し支えないほど独創的な感性を持つ「お母様の実録漫画」が数多く投稿されている。どれも秀逸な作品ばかりだから、興味がある人はぜひチェックしてみてはいかがだろうか。

参照元:Twitter @manga_m
マンガ:並庭マチコ , used with permission.
執筆:P.K.サンジュン

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ