上司から「振り回されている」と約7割が回答! 理不尽エピソードも


スタッフサービス・ホールディングスは8月9日、「会社に対する不満や仕事で振り回された経験に関する調査」を発表した。調査は7月17~19日、現在会社勤務をする20~49歳男女1,000人を対象にインターネットで行われた。

調査結果は次のとおり。まず「今まで仕事で誰かに振り回されていると感じたことはありますか」と尋ねたところ、「何度もある」(35.8%)、「何度かある」(31.3%)、「一度もない」(32.9%)となった。

そして「仕事で振り回されていると感じた相手を教えてください」と聞いたところ、「上司」(80.8%)、同僚(42.3%)、「部下」(23.2%)、「取引先」(23.1%)、「その他」(1.8%)となっている。

具体的なエピソードでは、「上司の言っていることが日々違う」(30代女性)、「仕事がいっぱいいっぱいなのにそれでも仕事を増やしてくる」(20代男性)、「上司の機嫌や気分によって仕事内容が変わる。上司の私的な用事をやらされる」(40代女性)、「嫌がらせのように使用頻度の低い資料を作らされた」(40代男性)などが、上司からの理不尽な指示として上がっている。

また「取引先が仕様変更を平気でお願いしてくるが納期は延びず、結果こちらが残業や休日出勤をするハメになる」(30代男性)、「ワガママな取引先のせいで旅行先から無理やり現場に。結局取引先のミスが原因だった」(30代男性)という、取引先に対する不満の声もあった。

続けて「上司に対して不満はありますか」と尋ねると、「ある」(27.1%)、「どちらかというとある」(26.6%)、「どちらかというとない」(27.4%)、「ない」(19.0%)となった。

具体的な不満内容では、「人には厳しく、自分には甘い」(40代男性)、「気分屋なので、無視される時もあればすごく話しかけてくる時もある」(30代女性)、「無理難題を突きつける」(20代男性)、「上司が雑務をやらない」(20代男性)、「定時よりも前に真っ先に退社すること」(20代女性)、「無能で責任転嫁ばかり。部下の功績を自分のものにする」(40代男性)、「常に自分が正しいと思っている。人の話を聞かない」(40代女性)などがあった。

それから、「今勤めている会社に対して不満はありますか」と聞くと、「ある」(28.9%)、「どちらかというとある」(35.9%)、「どちらかというとない」(21.8%)、「ない」(13.4%)となった。

そして、具体的な不満として「給与が安い」(61.3%)、「上司が理不尽」(32.9%)、「不当な評価」(24.7%)、「休みが取りづらい」(23.1%)、「仕事の内容」(21.1%)、「キャリアアップにつながらない」(16.7%)、「社風が合わない」(14.7%)、「同僚と合わない」(12.8%)、「残業が多い」(10.6%)、「勤務地」(8.6%)、「その他」(2.6%)となっている。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ