男性の本気度はここに出る! おとなしい男子の脈ありサイン




「二人きりで2、3回デートはしたものの……特に進展がない」となると、脈なしでは? と感じてしまうこともありますよね。でも、おとなしめの男子って自分からグイグイ口説けず、好きな気持ちを薄々態度で表していたりします。そこで今回は、おとなしい男子の脈ありサインをご紹介。進展が遅くてもこれがあるのなら今のところ望みありです。

少しでも長い時間一緒にいようとする



「ランチデートだけの予定だったけど、もうちょっと一緒にいたくて、『ドライブ行かない?』って誘って、結局夜まで一緒にいたことがある」(30代/男性/広告)

▽ さっさとデートを切りあげるのではなく、少しでも一緒にいようとしてくれるのなら濃厚脈あり。手を繋ぐとかキスをするとか、恋人っぽいことがなくても彼なりの好きサインと思ってOK。

喜ばせるために女子が好きそうなプラン

「俺とのデートを楽しいと思ってほしくて、女子が好きな人気店に誘ったり、夜景が綺麗な場所に連れて行ったり、必死に頑張ったら彼女の方から連絡が来るようになり、告白を迷っていたら彼女の方から告白してくれた」(20代/男性/IT)

▽ そこまで好きでもない相手に、わざわざ女子が好きそうなお店に誘う男子もまれです。(まぁ、その男子が女子っぽいなら別ですが。) 好きな子にはやっぱりデートを楽しんでもらいたい! とサービス精神が出てしまうもの。彼があなたを喜ばせようとしてくれるのなら、本気でしょう。

できるだけ奢る

「一緒にいる時は彼女に1円も出してもらいたくない。好きな子にはやっぱり奢りたいし、心のどこかで『奢れば次のデートも断られないだろう』という計算が……笑」(30代/男性/証券)

▽ 年齢的、経済的なものもあるでしょうが、彼がデートで気前よく奢ってくれるのなら本気度は高いと思っていいでしょう。好きな子の前ではかっこいい男でありたいし、次のデートもしたいから、ちょっといいところを見せるんです。

直接話すときはオドオドだけどLINEは大胆

「直接話す時はまともに目も見れなかったり、話したいこともうまく話せなかったりするけど、LINEだと自分から積極的にいける」(30代/男性/医療系)

▽ LINEは顔を見ないから積極的になれる! という男子も多いもの。会っている時はよそよそしいのに、LINEをよく送ってくる、しかも恋愛について聞いてきたり食事に誘ってくる、というのなら本気度は高めでしょう。

自分からLINEは送れなくても返信は早め

「もともと相手が好きな子であろうとも、あまりLINEをするタイプではないが、好きな子からLINEが来たら早めに返す」(20代/男性/不動産)

▽ そもそもLINEが苦手な男子の場合、相手が好きな女子でもLINEをしなかったり……。ただ、好きな子からLINEが来れば、早めに返信したりと反応が良かったりします。脈ありかどうかは判断しにくいかもしれませんが、返信が早めで二人きりのデートもあるのなら、希望を持ってもいいでしょう。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ