和牛・川西、ブレイク後の忙しさの乗り越え方とは?「1年後このまま…」

E-TALENTBANK

2019/8/9 11:00


8月7日深夜放送、文化放送『和牛のモーモーラジオ』で和牛・水田信二と川西賢志郎が自身らの忙しさについて語った。

【別の記事】和牛・川西、吉本のギャラ明細に言及「分厚くて嬉しくても…」

番組では、世間が9連休の間に和牛は仕事をしている、という話題から2人がさまざまな仕事をこなしているというトークが展開。水田はこの忙しさについて「どうせいつか暇になるんやから、暇になった時の楽しみが増えてるだけって思ってるもん」「旅行も食べもんも漫画も全部、暇なったときに全部やったらええ。だから頑張って、その時暇を遊べるように頑張ろうと思うもん」と心持ちを語った。

これに対して川西も「『1年後このまま(忙しいまま)なのかって、そんなことないから。そう思ったら期間限定で楽しめる』みたいな。その言葉はなんかね、忙しくなったときにふと思い出して。それで頑張れるよね」と、過去に林修氏が話したという言葉を引用して同意を見せた。

その後も2人は「今は今で楽しいしね」「今は今で充実してんのよ、これはこれで」と多忙さを楽しんでいると話し、「キラキラしてるもん、たぶん俺ら」という水田のコメントに揃って笑い声をあげていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ