辻希美の驚異的な“おバカ”ぶりに心配の声「こんな母親いないだろ…」

まいじつ

2019/8/9 11:06

辻希美 
(C)まいじつ 

タレントの辻希美が8月8日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に出演。「おバカタレント」と評されたころを彷彿とさせる、超ド級の〝間違い〟を披露した。32歳になっても変わらぬ〝芸風〟を見せた格好の辻だが、視聴者からは「さすがに子供にバカにされるのでは」と心配する声が相次いでいる。

辻はこの日、出演しなかった夫・杉浦太陽から「疑惑がある」と暴露された。杉浦いわく、宅配の受け取りサインをしているときに「杉浦」の字をごまかして書いていたという。「漢字に弱い妻ですが、さすがに名字は書けると思うのですが、不安で仕方ありません」と心配する様子を見せ、番組に真相を確かめるようにお願いした。

「杉浦」の「杉」の字を間違える


番組サイドは出演前に辻から取ったアンケートの画像を公開。辻が書き入れた文字を見ると、「杉」の「へん」「つくり」を逆に書いていることが明らかに。さらに「夫」の字を「不」、「結婚記念日」を「婚結記念日」、「UP(アップ)」を「AP」とそれぞれ間違っていた。

辻は「マネジャーが隣にいて(集中できなかった)」などと言い訳したが、共演者はこれに苦笑い。視聴者もあまりの間違いの連続に呆れた様子で、

《32であそこまで漢字書けないの》
《辻ちゃんの漢字いじっちゃいけないレベルでは。。。学習障害じゃないか?》
《名字ちゃんと書けない母親とか普通おらんやろ》
《最低限日常使う漢字は書けないと子どもにも馬鹿にされるだろな》
《辻ちゃん、さすがに本名の「杉浦」の漢字が書けないってのは衝撃だ》
《辻ちゃんて、自分の苗字も漢字で書けないの》

結婚12周年となる辻。今までどうしてきたのだろうか。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ