TVアニメ『放課後さいころ倶楽部』、エミーリア役はM・A・Oが担当


2019年10月からの放送開始が予定されているTVアニメ『放課後さいころ倶楽部』より、本ビジュアル&PVが解禁。さらに、追加キャラ&キャストや主題歌情報も公開された。

本ビジュアルには、新たに解禁されたエミーリアを加えた4人の女子高校生がボードゲームを囲い楽しく遊んでいる姿が描かれている。

そして本PVでは“引っ込み思案の心優しい女の子”の武笠美姫、美姫に「全部まとめて楽しめばいいんだよ」と、“その明るさで私たちに元気をくれる”高屋敷綾、ボードゲームへ誰よりも熱い想いを持つ“夢はゲームデザイナーの学級委員長”の大野翠、そして、この3人に新たに“ドイツから来た美少女転校生”エミーリアも加わり、とびっきりの「楽しい」がたくさん詰まった映像になっている。
○●エミーリア役はM・A・Oに決定

本ビジュアルやPVにも登場しているドイツ生まれの美少女・エミーリア役はM・A・Oに決定。ここでは、M・A・Oから寄せられたコメントを紹介しよう。

◎エミーリア役:M・A・Oのコメント
エミーリアはドイツ生まれの天真爛漫な女の子で、演じさせていただいていて本当に楽しかったです!ボードゲームを楽しみながら持ち前の明るさと優しさで、皆の悩みにそっと寄り添う姿にも注目していただけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!!
○●主題歌情報も公開

TVアニメ『放課後さいころ倶楽部』のオープニングテーマは、本作で大野翠役を演じる富田美憂が歌う「Present Moment」、エンディングテーマは、武笠美姫(cv. 宮下早紀)、高屋敷綾(cv. 高野麻里佳)、大野翠(cv. 富田美憂)が歌う「On the Board」に決定した。

TVアニメ『放課後さいころ倶楽部』は、2019年10月2日よりABCテレビ、TOKYO MXほかにて放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)中道裕大・小学館/放課後さいころ倶楽部製作委員会

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ