TVアニメ『魔術士オーフェンはぐれ旅』、追加キャスト&PV第二弾を公開


シリーズ生誕25周年を迎え、2020年に満を持して完全新作TVアニメとして蘇る「魔術士オーフェン」より、10名のキャラクターと新キャストを公開。さらにスペシャルPV第二弾が公開された。

追加キャラクター&キャストは、クリーオウ役を大久保瑠美、マジク役を小林裕介、ボルカン役を水野麻里絵、ドーチン役を渕上舞、チャイルドマン役を浪川大輔、アザリー役を日笠陽子、レティシャ役を伊藤静、ハーティア役を坂泰斗、コミクロン役を安田陸矢、フォルテ役を前野智昭がそれぞれ担当する。

【追加キャスト情報】
クリーオウ:大久保瑠美
マジク:小林裕介
ボルカン:水野麻里絵
ドーチン:渕上舞
チャイルドマン:浪川大輔
アザリー:日笠陽子
レティシャ:伊藤静
ハーティア:坂泰斗
コミクロン:安田陸矢
フォルテ:前野智昭

ここでは、ヒロインのクリーオウ役の大久保瑠美とオーフェンを師として仰ぐマジク役の小林裕介から寄せられたコメントを紹介しよう。

◎クリーオウ役:大久保瑠美のコメント
子供の頃から大好きな魔術士オーフェンに出演することができて、本当に嬉しいです。クリーオウは、明るく元気で自由奔放、でも実は繊細で心優しいところもある素敵な女の子です。私自身まだまだ未熟ですが、オーフェンに相応しい相棒になれるよう、クリーオウと一緒にがんばります!応援、よろしくお願いします!

◎マジク役:小林裕介のコメント
オーフェンに師事し、魔術を覚えるため共に旅をする仲間の一人です。若さゆえに思い悩んだり、オーフェンやクリーオウに振り回されて苦労も多いですが、魔術の素質はピカイチで今後の成長が楽しみな子です。アフレコも3人組の小気味よいテンポの会話が多く楽しく進んでいます。ファンの方はもちろん、初めてオーフェンに触れる方も楽しんでもらえる作品になっていますのでお楽しみに!

新たに解禁された第二弾PVは、オーフェンが修行をする魔術士養成機関《牙の塔》で義姉のように慕い《天魔の魔女》と呼ばれるアザリーが異形の姿に変容するところから始まり、魔術士チャイルドマンとの再会やボルカン、ドーチンの姿。さらに大久保瑠美が演じるヒロイン・クリーオウがオーフェンと初めて出会うシーンや、オーフェンに尊敬のまなざしを向けるマジクの姿などが描かれており、PVのラストでは2020年1月放送開始予定ということも明らかになっている。
○●TVアニメ『魔術士オーフェンはぐれ旅』スペシャルPV第二弾

TVアニメ『魔術士オーフェンはぐれ旅』は、2020年1月より放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)秋田禎信・草河遊也・TOブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅製作委員会

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ