木南晴夏、サプライズの誕生日祝いも「予感はしてしまった(笑)」


女優の木南晴夏が9日に誕生日を迎え、このほどテレビ朝日系ドラマ『セミオトコ』(毎週金曜 23:15~ ※一部地域除く)の撮影現場でサプライズ祝福された。

この日、撮影が行われていたのは、物語のメイン舞台であるアパート「うつせみ荘」のスタジオセット。主演のアイドルグループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介をはじめ、今田美桜、山崎静代、やついいちろう、北村有起哉、阿川佐和子、檀ふみが大集合するシーンだった。

長いシーンを撮り終え、カットがかかると、木南以外のキャスト陣が裏に移動して準備を開始。そして、スタッフから「8月9日は木南晴夏さんのお誕生日です!」という声があがると、やついと北村がケーキを、阿川と檀がプレゼントを、そして山田が大きな花束を持って木南のもとへと向かった。

突然始まったセレモニーに、木南は驚きつつも、うれしそうな表情。プレゼントと花束を受け取ると、笑顔で感謝の気持ちを表していた。

チョコレートで作られた「うつせみ荘」があったりと、同ドラマの世界観にぴったりのケーキに対して、木南は「こんなに立派なケーキまで用意していただいてありがとうございます」と笑顔。

また、「カットがかかったらみんな消えて、ひとりセットに取り残されてしまって、ちょっと“(お祝いの)予感”はしてしまったんですけど(笑)、でも、全然気づかなかったです!(笑)」とユーモアたっぷりのコメントも。最後には木南とケーキと囲んで、出演者で記念撮影した。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ