『奪い愛、夏』田中みな実の曲者感溢れる演技に称賛の声

AbemaTIMES

2019/8/9 07:00

 8月8日(木)夜11時より、AbemaTVオリジナルドラマ『奪い愛、夏』の第1話が放送され、フリーアナウンサーでありながら女優として活躍の幅を広げている田中みな実の演技に反響が寄せられている。


 本作は、主演の水野美紀とともに、鬼気迫る演技に定評のある小池徹平と松本まりかの"豪華怪演陣"が一挙に集結し、危険な愛のトライアングルに挑むクレイジー“狂愛”ドラマ。テレビ朝日系で2017年1月から3月にかけて放送され、狂気と怪演技、ドロドロの愛憎劇が話題を呼んだドラマ『奪い愛、冬』と同様に鈴木おさむが脚本を務め、全く新しいオリジナル版として放送する。

水野美紀、小池徹平、松本まりかという豪華キャストに混じって、本作を盛り上げているのが松本まりか演じる「ラブネクスト」広報部の空野杏の同僚・井川瞳役を演じている田中みな実。

第1話ではさっそくぶりっ子キャラ炸裂。杏とのランチ中に、通りがかった椿に挨拶されると「いま、わたしのこと見て笑ったよね?」「ねぇ、そうだよね??」と目をパチクリさせながら、杏に同意することを強要した。

さらに、「桜社長の彼氏ってああいう人だったりして?」と、杏を動揺させるような発言。杏が「それはないんじゃない?」と否定すると、「なんで言い切れんの?」と真顔で迫るなど、早くも曲者感溢れる演技を見せている。

そんな田中の演技には、視聴者からも「田中みな実かわいい!!」「みな実演技うまい」「田中みな実か。引っ掻き回しそうにしか思えないw」「田中みなみ怖くなりそう」「真顔で迫るのこわいww」「田中みな実ぴったり!w」など絶賛の声があがっていた。

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ