今欲しいのは秋まで着まわせるワンピース!キレイ見えワンピで残りの夏を乗り切ろう♡

folk

2019/8/9 01:00


夏コーデもそろそろマンネリ。日差しはまだまだ暑いけれど、今買うなら秋まで着まわせるものがいい!

1枚でコーデが決まって風通しのいいワンピースは、秋にも着たいですよね。

そこで今回は、キレイに見えてちょっぴり秋の気分も感じさせる大人ワンピースを集めてみました。

楽ちんだけどラフすぎない!使えるカットソーワンピース

人気のマキシ丈


[JOURNAL STANDARD] ショルダータックマキシワンピース

zozo.jp

キレイなラインで、1枚でサラッと着るだけでサマになるシルエット。

ショルダーのタックがさりげないアクセントです。

アクセサリーや小物使いでちょっとしたオケージョンにも対応できる、旅行にもピッタリなアイテムですね。

スニーカーやサンダル、キャップを合わせてカジュアルに。

ファーアイテムを合わせて、ちょっぴり秋気分を取り入れるのもいいですね♪

[JOURNAL STANDARD] テンジク クルーネックフレアーワンピース◆

zozo.jp

動きのあるヘムラインで、ボトムスとのコーディネートも楽しめるロングワンピース。

ボトムを選ばないクルーネックと、ちょっぴり長めの袖丈が可愛いですよ。

太目のワイドパンツや、旬顔のニットパンツを合わせても素敵です。

シンプルながらさりげないデザインが光るこんなワンピースは、季節をまたいで大活躍してくれること間違いなしですよ♪

[JOURNAL STANDARD] CHAMPテンジクフレンチスリーブワンピース◆

zozo.jp

裾に向かって広がるシルエットで、シンプルながら体型カバーもしてくれるワンピースは、フレンチスリーブで重ね着にも重宝する1枚です。

シンプルなシャツやシャツワンピースをざっくりと羽織って、季節の変わり目のおしゃれを楽しんで!

袖をまくって、こなれ感を演出するのがポイントです♪

[Spick & Span] 2WAYロングワンピース◆

zozo.jp

前後2WAYで楽しめるワンピースは、マキシ丈のカットソーカーデを羽織っている感覚でレイヤードを楽しんでみて♪

ボトムはすっきりめのシルエットのものからワイドまで、何を合わせてもさまになるのが嬉しいですね。

同系色のボトムを選んでヘアメイクもラフなイメージでまとめれば、大人のリラックススタイルが演出できますよ♪

ボトムに合わせやすいミドル丈


[JOURNAL STANDARD] シングルジャージー クルーネックノースリーブスリットロングワンピース◆

zozo.jp

深めのスリットが入ったミドル丈のワンピースは、ワイドパンツやニットパンツと相性抜群です♪

レオパード柄など柄物を合わせても、程よい露出でコーディネートが楽しくなりそう。

同系色のコーデで大人っぽくまとめて。

マキシ丈のスカートを合わせても素敵ですよ!

[Spick & Span] ランダムワッフルワンピース◆

zozo.jp

ショルダー部分のスリットが効いたワッフルワンピースは、アクセを控えめにしてデザインを際立たせて。

ワッフル素材が柔らかい雰囲気を演出してくれるので、ヘアスタイルもナチュラルにまとめると◎です。

これからの季節はダークな色合いでまとめて、シックに着こなすのが素敵です。

バッグやボトム次第でいろいろな表情を楽しめますね♪

[Spick & Span] ストレッチサーマルワンピース◆

zozo.jp

着心地のいいサーマル地のワンピースは、ラウンドカットの裾やさりげなく袖に入ったスリットが抜け感を演出してくれます。

レイヤードしやすいボートネックで、INにシャツを着てもさまになるのが嬉しいですね♪

プリーツスカートをレイヤードして、存在感のあるベルトでウエストマークしてきちんと感を演出してみても◎です。

デニムパンツやニットパンツを合わせてリラックス感を出したり、Gジャンやシャツを羽織ってもいいですね!

羽織りにも使える万能シャツワンピース

無地シャツワンピース


[Spick & Span] ダンガリーシャツワンピース4◆

zozo.jp

ダンガリーシャツワンピースは、1枚持っているととっても便利なアイテム!

背中に入ったタックで表情のあるシルエットが出るので、1枚でバサッと着てもさまになるのが嬉しいポイント♪

グッと肩を抜いて着るのも今の気分ですね。

ウエストマークしたり、薄手のコート感覚で羽織ったり、1枚で何通りも楽しめて得した気分になりますよ!

[JOURNAL STANDARD] リネンコットン ドルマンシャツワンピース◆

zozo.jp

リネン混のハリのあるワンピースは、ドルマンスリーブでワイドなシルエット。

後ろ深めのタックや折り返しても使えるカフス付きなど、小技が効いていて着こなし方でいろいろな表情を見せることができる便利なアイテムです。

前あきが比翼仕立てなので、ボタンを閉めて着るときちんと感が演出でき、ラフに羽織ればコートのようにも使えます♪

ちょっぴりユーモアのきいたプリントTに、ゆるめのシルエットのパンツとキャップの黒で引き締めてみて。

プリントシャツワンピース


[Spick & Span] ロングシャツワンピース◆

zozo.jp

大人のワードローブに馴染みやすいベージュと黒のストライプは、出番が多くなりそうなアイテムです♪

すっきり茶系のボトムと小物でスタイリッシュにコーディネートしたら、袖をまくって肩を抜いた着こなしで抜け感を演出してみて。

さりげない上質なアクセサリーで顔周りにポイントを持ってくることで、スタイル美人になれますよ!

[Spick & Span] タータンチェックフレアシャツワンピ◆

zozo.jp

シーズンムードを演出してくれるタータンチェックのワンピースは、サイドにボリュームのあるシルエットで1枚で着てもさまになるアイテムです♪

秋口はブーツとニットをラフに肩に羽織って。

今から使うならTシャツにデニム、サンダルのカジュアルなスタイルに袖をロールアップして羽織るのがおすすめです!

マンネリコーデに投入したいプリントワンピース


[Spick & Span] ランダムフラワーワンピース◆

zozo.jp

開襟とハイウエストデザインが今年らしいワンピースは、2種類のフラワープリントの組み合わせがまるでヴィンテージのような1枚です。

今なら前を開けて羽織りとして活躍しますよね!

軽やかな素材でインナーに合わせる素材を選ばず、長いシーズン着まわせるので、クローゼットのスタメンになりそうな予感です♪

デザインのヴィンテージっぽさを生かして、バッグや靴選びをしてみてくださいね。

[JOURNAL STANDARD] アソートプリント ampleプルワンピース◆

zozo.jp

花柄は、単色で取り入れると飽きずに長く愛用できます。

普段使いには、レギンスやスニーカーを合わせてカジュアルに着こなしてみて。

アクセサリーや小物使いでクラシックなイメージにも着られますよ♪

ストンと落ちるシルエットは体型を選ばないので、オールシーズン活躍してくれるお気に入りになること間違いなしです!

[Spick & Span] NE QUITTEZ PAS フロントボタンドレス◆

zozo.jp

2種類のフラワープリントのコンビネーションがヴィンテージライクなワンピースは、ゴールドのボタンがさりげないアクセントに。

ふわりとした素材も気分が上がりますね。

ネイビーベースなので大人も着こなしやすい1枚です。

前を開けて羽織りで着られるのでシーズン問わず活躍してくれるのはもちろん、ウエストのドロスト仕様やゴムの入った袖口が着こなしの幅を広げてくれます。

ヴィンテージ風のバッグや秋らしいブーツで、季節を先取りした着こなしをしてみてはいかがですか?

[Liesse] レオパードワンピース

zozo.jp

トレンドのアニマル柄はTシャツやキャップやスニーカーで、とことん外しを効かせるのが大人の着こなしです。

一歩間違えるとうるさくなってしまう難しい柄と思われがちですが、ポイントを押さえれば大丈夫!

主役級のアイテムを大人の余裕でサラッと着こなしてみてください♪

コーデの幅が広がるワンピースを取り入れて♪


いかがでしたか?ワンピースはあれこれ悩まずにコーデが決まる便利アイテム。

しかもスタイルを気にせずに着られるものが多いので、きっとみなさんも大好きなアイテムですよね。

今選ぶなら、是非秋までずっと活躍してくれるものをGETしましょう!早速クローゼットと相談して上手に取り入れてみてくださいね♪

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ