【九星フラワー占い】一白水星の8月の運勢は「ジミモテの妖しいシーズン」

OTONA SALONE

2019/8/8 17:09



新しい動きが起こりはじめることが想像される今月。ワクワクしつつもつまずくことも多そうです。

そこを乗り越えていくためには❝自分本来のチカラ❞が何よりの武器になります。

自分の中に秘められた本当の能力って何? 今月はこのことについて考えていきます。

※一白水星の生まれ年は1963年、1972年、1981年、1990年です。
ただし、1月1日~2月4日、5日生まれの場合は前の年の生れになります。

とくに新しい動きが起こりやすいのが一白水星


水面下で数々の準備が始まっています。

心配性の一白水星は、まだ形になる前からあれこれ考え、人の反応まで気にしすぎてちょっと疲れたりしているかもしれません。

努力をしても、人に気遣いをしても、今月は人から認められるということはありません。

一白水星は陰の実力者というか、人の気が付かないところでひっそりと動くことが得意な星。

そんな一白水星でも「もうイヤ」と思うようなガッカリするような誰かの言葉や態度に傷つけられるかもしれません。

人から努力が気付かれにくいことこそ重要な事柄


でも、止めたりふて腐れたりしないでください。

今月は、物事の成果を出すより組織や周囲の人の雰囲気が感じよくまとまっていればOKです。

まったく気づかれないことこそ、じつはとても重要な、あなたの実力を示すこと。

耐えてやり続ける強さが一白水星の持つ最大の力なのです。

その力が必ずあなたをあなたが望む場所に連れていってくれます。

風邪をひくと長引くので注意を!


ただし、今月は気苦労から体調を大きく崩す心配があります。

風邪などひくと治りにくいので、注意してください。

冷房で体を冷やしすぎないこと。たまにはお風呂に入って体をあたため、睡眠時間を多めにとってください。

風邪が治ってもせきが続いたら、カーテンの洗濯とふだんしない棚などの拭き掃除をしてみてください。

今月の恋愛運と金運は?


恋愛運ですが、ひっそりとですが異性の関心があなたにジワジワと集まってきていてジミモテしそうな気配。

ただし、不倫など秘密をはらんだ恋になる恐れがあるので、相手のことを下調べすることが大切です。

金運については、この8月は要注意です。

忘れていた請求書がまわってきたり、交際費などで思わぬ出費があったりする心配があります。

何かがあってもフォローできるように余裕を残して使うようにしてください。

今月のラッキーアイテムはこれ!


ラッキーカラーは、ホワイトとグリーン。軽やかでさわやかな雰囲気が幸運を招きます。

夏にピッタリなエアリーなおしゃれを楽しんでください。

ラッキーパーソンは、遠くに住んでいる友人。久しぶりに手紙やメールを出してみましょう。

ストレスがフッと軽くなるような言葉が返ってくるかもしれませんし、運気の風通しそのものがよくなります。

ラッキーフードは、ネギやニンニクなどの香味野菜がたっぷりの麺類がおすすめ。スープは熱々がポイントです!

体調の維持に効果的ですので、スープもしっかりいただきましょう。

水仙の花が象徴する一白水星の魅力とは


「水仙」という漢名は、この花が水辺にいる仙人のようであったからと言われています。すっと背筋が伸びているのに、うつむきぎみ。何か物を思うような姿は、一白水星の女性の思慮深さや清潔な色気とシンクロしています。水仙は、冬に球根を埋め、冷たい空気にさらされないと春に花咲くことができません。一白の女性も冬のような苦しい状況を乗り越え、希望を抱き続ける、柔軟な生き方と芯の強さがあり、それが人を惹きつけます。花言葉は「自尊」「私のもとに帰って」。

★8月の全体運を知りたい人はこちら( https://otonasalone.jp/128480/ )

(イラスト オオスキトモコ)

当記事はOTONA SALONEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ