土屋太鳳、清純派キャラから一転… 「誰?」「悪女役もいけそう」

しらべぇ

2019/8/8 15:40


「男子三日会わざれば刮目してみよ」とは、成長の早さを意味する慣用句。しかしもちろん、成長が早いのは男性だけに限った話ではない。むしろ、女性のほうが短期間で驚くほど成長するケースも多々存在する。

■清純派キャラから…


女優・土屋太鳳は、8日朝に自身のインスタグラムを更新。清純派キャラのイメージを覆す大人の色気を発揮した写真をアップし、ファンを大いに驚かせている。

「写真は少し前のお仕事」「いつもとヘアメイクの雰囲気が違っていて、やっぱり魔法だなぁとしみじみ」と綴られた写真には、トレードマークのロングヘアにウェーブがかかった土屋の姿が。




関連記事:可愛い系とお色気系どっちがモテるの? 男性の好みのタイプを調べてみたら…

■「大人の色気」に注目


雰囲気のガラッと変わった自撮り写真を受け、ネット上では大きな反響が上がっている。リプライ欄を見てみると…

「カラコンも入れてるのかな? いつもの太鳳ちゃんと全然違う感じでびっくりした!」


「熊田曜子にめっちゃ似てると思った。写真によっては橋本マナミにも見える…」


「普段は美少女だけど、これは完璧な美女! 小悪魔役や悪女役もこなせそう(笑)」


「誰?と思って思わず二度見してしまった…。こんなに雰囲気変わるんだね~」


など驚きの声が多数寄せられていた。

■「可愛い系」か「色気系」か…


メイク1つで、既存のイメージを見事にう覆してみせた土屋。「可愛い系」と「色気系」のどちらにも返信することが可能なのだろう。

しらべぇ編集部では全国10~60代の男性817名を対象に、女性の好みに関する調査を実施。調査の結果、「可愛いロリ系」が好きな割合は35.3%で、「大人の色気系」が好きな男性は全体の64.7と判明した。

年代ごとの回答を見ると10代は「ロリ系」の支持率が色気派を上回っているが、以降の年代からは傾向が完全に逆転。20代以降の男性には、色仕掛けが想像以上に有効となってくるのかもしれない。



間もなく20代半ばを迎える土屋。さらなる大人の色気が備わってくることを期待したい。

・合わせて読みたい→土屋太鳳、「自分の顔なのに…」 窓に映った“別人のような顔”に驚きの声続出

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男性817名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ