北海道出身タレントの叫びに道民も共感 「がっかりしないで!」

しらべぇ

2019/8/8 15:00




7日放送のバラエティー番組『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に、俳優の武田真治ら、北海道出身のタレントが出演。旅行で北海道に訪れる人たちに対して吐露した思いに、同郷の視聴者から共感の声があがっている。

■北海道に期待してがっかり


番組には今回、北海道出身のタレントとして、平成ノブシコブシの吉村崇、菊地亜美、武田らが出演。「北海道に勝手に期待して、がっかりして帰るのをやめてほしい」と訴える。

夏休み人気旅行先ランキング1位に6年連続で選ばれているという北海道だが、吉村いわく、「勝手に自分の中でハードルを上げておいて、『ちょっと違うじゃないか』『疲れるじゃないか』みたいなことを言って帰ってくる方が多い」のだという。


関連記事:ヒカキン、わずか1日で北海道と沖縄へ弾丸ツアー ファンサービス「神対応」も話題に

■マツコ「ガツガツしちゃダメ」


吉村は「内地の皆様は北海道のそもそものデカさを理解していない」と説明。道内の観光地をすべて回ろうとする観光客も多いのだが、その移動時間に要する時間を分かっていないと漏らした。

年に2回のペースで訪れるほどの北海道好きだというマツコは、「ガツガツしちゃだめなのよ。もうあんまり移動をしない。一ヶ所を決めて周りを楽しむのよ」と、自身の経験に基づく、北海道の楽しみ方を語っていた。

■ネットでは道民が共感「本当にそれ」


今回の放送を受け、北海道出身の視聴者が反応。ツイッターでは、「本当にそれ」「激しく同意」と共感の声が相次いでいる。







■北海道は癒しをくれる?


北海道の旅行にがっかりする人は本当に多いのか。しらべぇ編集部では、北海道に旅行したことがあるという東京在住の20代の男性に話を聞いた。

「僕は仕事や家族のことで心が疲れたときに、癒しを求めて冬の北海道へと衝動的に向かいました。札幌のホテルに泊まって、小樽にあるルタオ本店でイチゴのパフェを食べに行ったのですが、電車に乗っている時間は40分ほどだったように思います。


旅行先で移動にかかる時間としては少し長いのかもしれません。でも、北海道の雪景色や冬の海を車窓からぼんやりと眺める時間は、最高の癒しでしたよ。のんびりしに行くという目的であれば、北海道は本当に適した旅行先ではないでしょうか」


吉村が話していたように、まずは北海道の大きさを知ること。それが北海道旅行を楽しむために必須事項なのかもしれない。

・合わせて読みたい→佐々木希、大政絢とツーショットにファン動揺 「やばっ」「す、すっぴん!?」

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ