EXILEグループ最強の男・武知海青らがベンチプレス王者武田真治に挑戦!

筋肉自慢の武田真治が、8月9日(金)19時から放送される金曜プレミアム『芸能界特技王決定戦 TEPPEN2019 夏の陣』(フジテレビ系)に出演し、武知海青(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、なかやまきんに君、ボビー・オロゴン、みちお(トム・ブラウン)、横川尚隆らとベンチプレス対決を行う。前回王者(※2019年1月放送)である武田は、二冠を達成することができるのか注目だ。

ネプチューンがMCを務める同番組は、芸能人が自らの特技を披露し、その分野でのナンバーワンは誰なのかを決定するバラエティ。各界から集まった、いずれ劣らぬ強者たちが、TEPPENをめざし競い合う。今回の放送では「ピアノ」「ベンチプレス」「サーフィン」の3種目でTEPPENを競う。

前回王者の武田は、前々回の優勝者記録・35回をなんと“3倍以上”も上回る109回という驚異の大記録を樹立し、放送直後からネット上での話題を大いにさらった。しかし今回は対決のルールを変更。前回までは持ち上げるバーベルの重さが<自重の8割>だったのに対し、今回は<一律50kg>での挑戦となる。体重が重く筋肉量が多い挑戦者のほうが有利とされ、体重56kgの武田にとっては一気に不利な状況に……。果たして武田はベンチプレス二冠をつかむことができるのか?

対決の先陣を切って挑むのは、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEのパフォーマー・武知。“EXILEグループ最強の男“ともいわれる武知の実力やいかに!?

「ピアノ」対決では、前々回王者・山口めろんや、前回王者・ミッキー吉野、さらに過去3度も王者の座に就いた元AKB48メンバー・松井咲子ら11名の芸能人ピアニストが挑戦する。また、夏の特別種目として行われる「サーフィン」には、映画でサーファー役に挑戦した経験を持つ土屋アンナや、芸人随一の身体能力を持つ宮川大輔、サーフィン歴10年を誇るほんこんら総勢8名が、制限時間以内にコース内を往来できる回数を競いあう。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ