キスマイ北山宏光、年齢と見た目のギャップやメンバーとの身長差を語る

モデルプレス

2019/8/8 12:35

【モデルプレス=2019/08/08】7日深夜に放送されたKis-My-Ft2のラジオ番組「Kis-My-Ft2 キスマイRadio」(文化放送/毎週水曜日24時5分すぎ)に、北山宏光と玉森裕太が出演。年齢と見た目のギャップについて語った。

◆北山宏光、メンバーとの身長差について語る



この日の放送ではリスナーから、身長が低く、年相応に見られないという悩みが寄せられた。北山は「僕と同じ症状です」と共感。また「俺の場合はイメージもあると思う」と話し、身長だけが原因ではないという考えを語った。

168cmだという北山はメンバーの背が大きいことを明かし「アイドル誌とかでもやってほしくないことがあるのよ。俺がぺったんこのスニーカー履いて、玉森とか藤ヶ谷(太輔)が結構底のあるブーツ履くと、20cmくらい差があるわけ。そりゃそうなるよねって」と吐露。さらに「並んだ時、たまにあっ、と思うもん。『なんでお前ブーツ俺スニーカーやねん!』って」と告白した。

◆北山宏光、童顔は得する?



自身が童顔だということにも触れた北山は「結局40代くらいになったときに得するのは我々(童顔)か老け顔だから」と持論を展開。自分も年下に見られると主張した玉森には「でも2、3個でしょ?俺8個下とかだよ?やばくない?」と訴えていた。玉森は「その見られ方はすごいと思う。顔だろうなあ」と納得した様子を見せた。

先日、偶然V6の三宅健に会ったという北山は「あの人奇跡の40歳だね」とコメント。その日は三宅の誕生日だったそうで、40歳になったことを聞いて驚いたことを明かした。玉森は「ずっとあのままのイメージ。維持してるんだろうなあ。たくさんきっと努力して。すごいと思うわ」と感想を語った。(modelpress編集部)

情報:文化放送

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ