ホスト界の帝王ROLAND(ローランド)、超高級タワマンの自宅初公開 徹底したこだわりにスタジオ驚き

モデルプレス

2019/8/8 12:20

【モデルプレス=2019/08/08】「ホスト界の帝王」ROLAND(ローランド)が、7日放送の日本テレビ系バラエティー番組「今夜くらべてみました」(毎週水曜よる9時~)にVTR出演。こだわりのミニマリストな自宅を初公開した。

◆ROLAND、超高級マンションは非日常空間



ROLANDが暮らすのは、港区を見下ろす高級タワーマンション35階の2LDK。白を基調した高級感あふれるマンションだが、「無駄の徹底的排除」がコンセプトだという。

「生活感が嫌。非日常的な空間が好きなので日常と全くリンクしたくない」という言葉通り、「スイッチ見るとテンションが下がる」という理由からスイッチとインターフォンは壁に同化する引き戸の中に隠し、「インターフォンも見すぎると病気になりそうになる」「めっちゃ『住んでる』感じ」と、開けても2秒ですぐ閉めてしまうほど。締め忘れていると体調が悪くなるほど嫌なのだそう。

◆ROLAND、こだわりのミニマリスト



また「丸いものが嫌いであんまり曲線のものがない」というROLANDのこだわりも相当なもの。イタリア製の高級家具は四角いもので統一し床の線に合わせて配置することで、曲線を排除。300万円だというベッドにも「ふにゃふにゃして丸っこい」ゆえ、掛け布団も枕も無しで、「向上心強いんで…ずっと上むいて生きていきたいんで」と髪型のポニーテールを枕代わりに常に仰向けで眠るのだという。

さらに冷蔵庫の中の調味料などは、容器から統一されたボトルに詰め替えて統一感を作り出すという徹底ぶり。「空白の美学みたいってのがある」と、衣装や靴は基本的に「使用用途につき全てにひとつずつ」で、衣装棚や靴箱もまるでお店のシンプルなディスプレイさながら。「物を持ってるのは疲れるし、頭がごちゃごちゃしてくる」というROLAND。

下着などは数着持っているものの、トレードマークの20万円のジャケットも1着のみで、汚れたら即日仕上げでクリーニングに出すという徹底ぶりだという。その究極のミニマリストの一面に、スタジオからは驚きの声があがった。一方、帝京高校時代の思い出の品は大切に金庫にしまってあるという、繊細な一面も覗かせた。

◆ROLAND、女性たちにメッセージ「好きでもない80点の男と付き合う必要はない」



また、スタジオに登場したとんねるずの石橋貴明の娘で女優の石橋穂乃香に向けたメッセージでは、「好きでもない80点の男と付き合う必要はない、100点が見つかれば付き合えばいいと思う」と世の女性に向けたROLANDらしいアドバイスを言う場面もあった。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ