『今日好き』とのコラボ特番に「怖すぎて無音で視聴」

Entame Plex

2019/8/8 12:03



8月12日(月)夜11時より放送が開始されるAbemaTV開局史上初となる新感覚“スマホホラーエンターテインメント”『あれほど逃げろと言ったのに…』の放送直前特別番組として、『今日好き×あれ逃げ 夏の肝試しスペシャル』が、8月5日に放送された。

『あれほど逃げろと言ったのに…』は、YouTubeやTikTok、InstagramなどSNSが普及する現代において、今や国民の多くが手にするスマートフォンに映ってしまった“恐怖動画”を紹介する新感覚“スマホホラーエンターテインメント”。AbemaTVとしては、 完全オリジナルの“ホラー番組”の放送は開局史上初の試みとなる。

特別番組では、本番組のキーアイテムとなる“スマートフォン”に物心つく頃から接してきた、いわゆる“スマホ世代”にあたる、AbemaTVの人気恋愛リアリティーショー『今日、好きになりました。』に出演の現役女子高生メンバーをスタジオに迎え、猛暑を吹き飛ばす“ホラーな夜”をお送りしました。番組には催眠術芸人・ありがとうの細野哲平が登場し、雑誌「Popteen」の人気モデルとして活躍するあやみんこと福山絢水を相手に“ホラー催眠”を披露。

「彼女の中から“好き”という言葉を取ってしまう」と宣言した細野の手によって催眠術にかかったあやみんは、虚ろな目をしながら心ここにあらずの状態に。さらに、本番組の進行を務めたお笑いコンビ・ハライチの岩井勇気から、「わたし岩井さんのことすごい好き!」という例文を読むように促されても、“好き”の部分でどうしても詰まってしまうあやみん。そんなあやみんの様子にスタジオは騒然となるも、視聴者からは「怖いけどふわふわなあやみんが可愛すぎる」「催眠術かかってまで可愛いってどういうこと!?」など絶賛の声が相次いだ。

また、本番組進行の岩井も「催眠術にかかっている状態の方が不思議な子なんだなって感じですごく良かった。多分かかっている状態の方が、男受けは良いと思います」とその“催眠姿”に魅了されたことを明かし、スタジオの笑いを誘った。

そのほか、番組には2019年5月に開催された「怪談クイーン決定戦」でもグランプリに輝いた実力派怪談師・志月かなでが登場し、戦慄の“スマホ怪談”で今日好きメンバーを恐怖のどん底に陥れた。また番組の最後では、今日好きメンバーが8月12日(月)夜11時より放送が開始される『あれほど逃げろと言ったのに…』の初回放送を先行視聴。恐怖のあまり、終始席を立って大絶叫していた今日好きメンバーからは、「もうスマホいじれない」「スマホ依存症治る」「人間的怖さもあってやばい」などの感想が飛び出した。

視聴者からも「怖すぎて無音で視聴」「スマホで観るホラーえぐい」「怖いのにクセになる」など多くの反響が寄せられた本番組の内容は、いつでも見たい番組を何度でも楽しめるオンデマンドエンタテイメントAbemaビデオで現在もアプリへの登録不要で無料で視聴できるので、ぜひチェックを。

(C)AbemaTV

当記事はEntame Plexの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ