オリラジ藤森、親友に中学時代の彼女との関係を証言され、DAIGO「1番やばいパターン」

E-TALENTBANK

2019/8/8 11:00


8月6日、日本テレビ系『火曜サプライズ』にオリエンタルラジオの藤森慎吾が出演し、初めてできた彼女とのエピソードを振り返るシーンがあった。

【別の記事】オリラジ藤森、木村拓哉とのLINE交換方法明かす「スマートなのよ…」

番組では、藤森が中学の3年間を過ごしたという香港に訪れ、さまざまなトークを展開。その中で、DAIGOが「ちなみに中学3年間、彼女とかいたんすか?」と質問すると、藤森は「彼女はいましたよ。初めてできたのは香港来た時ですね」と明かした。

そして藤森は「デートとかもわかんないから、ずーっとね、結局その子と交換日記を毎日交わすってだけで終わっちゃった」と彼女とのエピソードを振り返ると、DAIGOは「うわ~、青春っすね」とコメントした。

しかしその後、香港日本人学校で3年間同級生だったという親友が登場し、藤森の中学時代の彼女について「(藤森)本人が彼女と思ってただけで相手はそうじゃなかった」と証言すると、DAIGOは「それ1番やばいパターンじゃ…」とツッコんだ。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ