キャメルスカートコーデ特集!地味見えしない上品な大人の着こなし術【2019】

folk

2019/8/8 09:00

キャメルスカートコーデ特集♪


今回は、キャメルカラーのスカートを使った、おしゃれなコーディネートをご紹介します。2019年秋、トレンドになっているのがブラウン系のナチュラルなベイクドカラー。

ダークな色味だとちょっぴり地味になりがちなブラウンですが、ほんのりと明るさのあるキャメルカラーならどこか華やぎのある印象に。

中でも、デイリーに使いやすいのがキャメルのスカート。カジュアルからお仕事シーンまで、どんな場面にも対応できちゃうんです。

キャメルスカート×白トップスコーデ

キャメルスカート×白パーカーコーデ


[JOURNAL STANDARD] コットンワイドリブIラインスカート

zozo.jp

2019年はちょっぴりラフな印象に決まる白のパーカーにキャメルカラーのスカートを合わせて、きれいめカジュアルに仕上げるのが気分なんです。

伸縮性抜群なリブ素材にスリットも入って、動きやすさではワイドパンツにも引けを取りません。

レオパード柄のチェーンショルダーバッグで、ゴージャスさを加えたところもおしゃれなコーディネート。

キャメルレースタイトスカート×白カシュクールトップスコーデ


[CELFORD] ハートレーススカート

zozo.jp

よく見るとハート柄のレースモチーフになっていて、ロマンティックな気分を味わえそうなキャメルカラーのタイトスカート。

レディな印象のペプラムブラウスをトップスに選んだら、足元はベージュのロングブーツで2019年らしくグラマラスに。

エレガントな中にも、大人の女性らしい自立した強さを感じさせる着こなしです。

キャメルレオパードスカート×白プリントスウェットコーデ


[SHIPS for women] Khaju:プリントギャザースカート

zozo.jp

ゆるっと肩の力が抜けたコーディネートがお好みの人にも、実はキャメルカラーのスカートはぴったりなアイテム。

プリントがクールなオーバーサイズの白スウェットに合わせるだけで、イージー&スタイリッシュなコーデが叶います。

斜めがけにした黒のチェーンショルダーバッグが、2019年らしいポイントになっていますね。

キャメルスエードスカート×柄カーディガンコーデ


[GALLARDAGALANTE] ピーチマキシスカート

zozo.jp

新しい季節に向けてワードローブを充実させていきたいなら、ロングシーズン活躍するアイテム選びが重要ですよね。

定番の白トップスにシックなキャメルスカートを合わせて、上からコートやジャケット代わりにもなる厚手カーディガンを羽織れば、急に気温が下がった日でもおしゃれに過ごせそう。

温かみのあるスエード風の素材も、2019年らしさをアップさせています。

キャメルプリーツスカート×ピンクジャケットコーデ


[GLOBAL WORK] シャイニーサテンプリーツスカート/828928

zozo.jp

さらっと爽やかな白Tシャツは、春~秋にかけてヘビーローテーション確実なトップス。

そんな白Tシャツをもっと2019年秋っぽくコーディネートするなら、ボトムスはキャメルのプリーツスカートが正解ですよ。

足元はコーディネートに自然に馴染むグレージュのパンプスを合わせ、上からピンクのジャケットを羽織って完成です。

キャメルタイトスカート×白ドルマントップスコーデ


[GALLARDAGALANTE] ダブルクロスタイトスカート

zozo.jp

お仕事シーンには、大人の女性らしい落ち着き感と知的さを兼ね備えたコーディネートが最適です。

すっきりとタイトなシルエットにサイドボタンがポイントになったキャメルスカートで、洗練されたムードを醸し出して。

トップスは、柔らかい印象をもたらす白のドルマンブラウスをチョイスすると、より好印象を与えられそう。

キャメルスカート×黒トップスコーデ

キャメルタイトスカート×黒レースブラウスコーデ


[MURUA] ベルテッドペンシルスカート

zozo.jp

2019年とっておきのデートや女子会には、トレンドを押さえつつスタイルアップできるコーディネートで臨みましょう。

トップスは、レースならではの透け感がセンシュアルな黒のハイネックブラウスをセレクト。

ボトムスはハイウエスト&スリットで下半身をすらりと見せるキャメルのタイトスカートで、とことんフェミニンにまとめて。

キャメルレオパードプリーツスカート×黒ニットコーデ


[ViS] 柄アソートアコーディオンプリーツスカート

zozo.jp

一見派手になりそうなレオパード柄のプリーツスカートも、キャメルベースでシックな色使いのものなら安心。

スカートにインパクトがあるので、トップスは色物よりもミニマムな黒のニットが◎です。

足元も黒のショートブーツですっきりとまとめたら、仕上げに白のミニショルダーバッグで2019年らしく明るくフレッシュなイメージを加えて。

キャメルレーススカート×デニムジャケットコーデ


[IENA] バッファレース イージースカート

zozo.jp

キャメルスカートをすでに持っている人なら、2枚目はレース編みならではの質感がおしゃれなニットスカートを選んでみてはいかがでしょうか。

ウエストゴムで楽チンな着心地はもちろん、タイトすぎないシルエットなので、下半身を目立たせないのも嬉しいですね。

少し肌寒い日には、黒のTシャツにデニムジャケットを羽織って、カジュアルにまとめるのがおすすめです。

キャメルがらプリーツスカート×黒アシメニットコーデ


[MURUA] イレギュラープリーツスカート

zozo.jp

一枚で主役になれるキャメルの切り替えプリーツスカートは、一目惚れするおしゃれさんたちが続出中のアイテム。

キャメルのチェック柄をメインに、異素材を組み合わせてモードな雰囲気たっぷりに仕上げています。

2019年トレンドのアシンメトリートップスと合わせると、より個性が際立つコーディネートに。

キャメルスエードスカート×黒ドルマンニットコーデ


 出典:zozo.jp [Re:EDIT] ワイドピッチコーデュロイセミタイトスカート

zozo.jp

すっきりとしたIラインを作ってくれるキャメルのスエード風タイトスカートなら、トレンドのレギンスを使ったシンプルカジュアルなコーディネートもグンと2019年っぽい印象に決まりそうです。

トップスはふわっと女性らしいシルエットの黒ニットで、大人女子ならではの落ち着き感をアピールしてみて。

キャメルスエードアシメスカート×黒タートルニットコーデ


[MODE ROBE] アシンメトリースウェードスカート タイトスカート ミディ丈 膝丈 ナロースカート アシメ スエード

zozo.jp

アシンメトリーな裾が目を引くキャメルのタイトスエードスカートには、あえてプレーンな黒のハイネックニットを合わせて、ボトムスの存在感を引き立てる着こなしがおすすめです。

パイソン柄のクラッチバッグなどドレッシーな小物を合わせれば、パーティーなどの華やかな場面にもすんなりと馴染む2019年流のコーディネートに。

キャメルスカート×グレートップスコーデ

キャメルタイトスカート×グレーチェック柄ブラウス


[E hyphen world gallery] TCツイルナロースカート

zozo.jp

ちょっぴりクラシカルな気分でコーディネートしたい時には、トップスにグレーのチェック柄ブラウスを選んで。

袖のフリルデザインが華やかな分、ボトムスは落ち着いた印象にまとまるキャメルのタイトスカートを。

足元にボリュームのあるレースアップシューズを合わせれば、フェミニンだけれど辛口な2019年らしいミックスコーディネートに仕上がります。

キャメルフレアスカート×グレーニットコーデ


[nano・universe] コットンサテンラップイレヘムスカート

zozo.jp

軽やかに揺れる裾が印象的なキャメルカラーのスカートで、きちんと感が求められるシーンにも安心な着こなしの完成。

トップスにライトグレーのニットを選ぶことで、ニュアンスのあるおしゃれ感をアピールできます。

シューズは、華奢なピンヒールがエレガントなパンプスで2019年っぽく上品にまとめて。

キャメルイレヘムスカート×グレーVネックニット


[archives] ダブルクロスイレヘムタックフレアスカート

zozo.jp

気温が下がってくると、つい黒などダークカラーのボトムスを選びがち。

そんな時にこそぜひトライして欲しいのが、2019年らしいキャメルカラーのイレヘムスカート。

ベーシックなグレーのニットともよく馴染み、シックだけれど明るいイメージを作ってくれます。

ボルドーのパンプスが、さりげなく華やかな差し色になっていますね。

キャメルロングタイトスカート×グレーニットコーデ


[Green Parks] ・RAYCASSIN ダブルボタンロングスカート

zozo.jp

どんな時にもリラックスしたナチュラルなコーデを心がけたいカジュアル派さんにも、キャメルカラーのスカートはマストなアイテム。

手持ちのライトグレーのニットに組み合わせれば、カラー使いが2019年らしいコーディネートに仕上がりますよ。

ぼやけた印象にならないように、バッグは黒のアイテムでキリッと引き締めて。

キャメルマーメイドスカート×グレーニットコーデ


[martinique] L'AVENTURE martinique/ウール天竺マーメイドフレアスカート

zozo.jp

見るからに上質感が漂うキャメルカラーのスカートは、控えめなマーメイドシルエットがたまらなくエレガントな一枚です。

大人の本物志向の女性なら、ちょっぴりゆとりのあるグレーのニットをトップスインして、主張しすぎないからこそ上品なスタイルに仕上げましょう。

ヌーディーなピンヒールサンダルも、コーデの特別感をより高めています。

キャメルチェックプリーツスカート×グレーパーカーコーで


[martinique] martinique/チェックプリーツスカート

zozo.jp

トラッドなチェック柄のプリーツスカートは、シーズンムード満点なキャメルカラーのアイテムが一押しです。

より2019年らしい新鮮な着こなしに挑戦したいなら、トップスはグレーのパーカーでスポーティーなエッセンスを加えて。

シューズとバッグはあえてモード感のあるアイテムをチョイスして、ちょっぴりハズしたところが◎ですね。

キャメルスカート×ネイビートップスコーデ

キャメルスエードタイトスカート×ネイビーブラウスコーデ


[MODE ROBE] アシンメトリースウェードスカート タイトスカート ミディ丈 膝丈 ナロースカート アシメ スエード

zozo.jp

ボリュームスリーブが華やかなネイビーのトップスと、アシンメトリーなキャメルのスエードタイトスカートがマッチしているフェミニンな着こなしです。

スカートのスリットからちょっぴり膝が覗くので、長めの着丈でも美脚効果は満点。

ゴールドチェーンがゴージャスなチェーンバッグでドレッシーさを加えれば、デートなどのおめかしシーンにもぴったりな2019年らしいコーディネートに。

キャメルアシメスカート×ネイビードットブラウスコーデ


[TOMORROWLAND] ウールサテン アシンメトリースカート

zozo.jp

透け感があってソフトなイメージのドット柄ブラウスは、淡めのキャメルカラーのスカートで優しげなムードにまとめて。

切り替えが斜めに入っているので、さらっと着るだけでおしゃれ上級者風に見せてくれそうです。

ショートブーツなど、重めのシューズとも相性がいいので、冬までしっかりと着回せる2019年らしい一枚。

キャメルプリーツスカート×ネイビーカーディガンコーデ


[a.v.v] ビンテージサテンプリーツスカート[WEB限定サイズ]

zozo.jp

細かなプリーツが繊細なキャメルカラーのスカートに、ネイビーのロングカーディガンを合わせれば、2019年らしいバランスのコーディネートが完成します。

重く見えてしまいそうな着こなしですが、スカートがオレンジよりのキャメルなので、どこかポップで元気の出そうなコーデに。

足元は、厚底のメタリックなサンダルでボリュームを持たせるとバランスよくまとまりますよ。

キャメルスエードフレアスカート×花柄ブラウスコーデ


[COLLARS] 【lala Born/ララボーン】ツイルピーチ ハイウエスト スカート

zozo.jp

ほんのりとノスタルジックなネイビーの小花柄ブラウスは、深みのあるキャメルカラーのスカートで秋冬にぴったりなムードを漂わせて。

優しく広がるフレアシルエットとハイウエストデザインで、メリハリのあるボディラインに見せてくれます。

仕上げに、ブラウンのベレー帽でレトロなムードをプラスすると、よりコーデの完成度が高まります。

キャメルストライプスカート×ネイビートップスコーデ


[nano・universe] ストライププリントスカート

zozo.jp

柄物のアイテムが苦手な人でも、2019年らしい目立ちすぎないキャメルのストライプ柄スカートなら気軽に取り入れられそう。

トップスはネイビーのVネックカットソーで、すっきりと知的にまとめると大人っぽいイメージに。

落ち着き感がありながらも華やかなコーディネートは、大人女子のデイリースタイルに最適です。

キャメルベロアスカート×ネイビーボウタイトップス


[PREFERIR] 4枚ハギ フレアスカート【日本テレビ oha4! 番組着用】

zozo.jp

ベロア調の光沢感のある素材がラグジュアリーなキャメルスカートは、ネイビーのボウタイトップスを合わせたきれいめスタイルにも相性◎。

いつもより少しだけドレッシーに決めたい会食やレセプションなどのシーンでも、好印象に映るはずです。

足元は黒のシンプルなポインテッドパンプスで、クラス感と2019年らしさをキープして。

キャメルスカート×ベージュトップスコーデ

キャメル花柄スカート×ベージュカーディガンコーデ


[Bou Jeloud] 《再入荷》アートフラワーロングスカート

zozo.jp

ざっくりと開いたVネックが大人っぽいベージュのカーディガンで、ほんのりと色香の漂うキャメルスカートのコーディネートにトライしてみては。

スカートは線で描かれた花柄がまるでモダンアートのようで、身につけるだけでスタイリッシュな魅力を放ちます。

カーディガンをあえて無造作にタックインすることで、きれいめだけれどどこかリラックスした2019年らしいムードに仕上がっていますね。

キャメルフレアスカート×ベージュニットコーデ


[Spick & Span] タックギャザーミドルスカート

zozo.jp

ジャストウエストでクラシカルにコーディネートしたいキャメルスカートには、シンプルなベージュのボートネックニットがベストマッチ。

ほどよくハリのある素材は、理想のフィット&フレアスカートを作ってくれますよ。

足元にサンダルを合わせれば、まだ暑さの残る季節から着回せそうな一着です。

キャメルスカート×ベージュアンゴラニットコーデ


[TIARA] 切り替えフレアスカート

zozo.jp

ふわふわの質感が愛らしいベージュのアンゴラニットにライトなキャメルカラーのスカートを組み合わせれば、フェミニンさが引き立つ2019年らしいグラデーションコーディネートに。

同じようなトーンのアイテムでも、質感にメリハリがあるので単調な印象になりません。

シューズはキリッとシャープに見える、黒のポインテッドパンプスが正解です。

キャメルスカート×デコラティブブラウスコーデ


[merlot] コットンフレアタックスカート1012

zozo.jp

ヴィクトリア調のデコラティブなベージュのブラウスは、スカート合わせでしっとりとロマンティックに着こなすのが2019年の気分。

ボトムスにキャメルのスカートをチョイスすれば、ブラウン同士のアイテムなだけにまとまり感のあるコーディネートに仕上がります。

タイトにまとめたヘアスタイルも、洗練されたコーデに見せるコツです。

キャメルロングスカート×ベージュブラウスコーデ


[Fizz] インド綿ボイルフレアロングスカート

zozo.jp

コットンならではの優しい肌触りが楽しめるキャメルのスカートは、トップス次第で年間を通して活躍するアイテムです。

長袖の季節には、ベージュの刺繍入りブラウスで甘くガーリーな着こなしを楽しんで。

長めの着丈でヒップや脚をさりげなくカバーしてくれるので、下半身が気になる大人女子にもぴったりです。

キャメルタイトスエードスカート×ベージュスウェットコーデ


[NOLLEY'S] フェイクスエードラップスカート

zozo.jp

温もり感のあるスエード素材のキャメルスカートなら、寒い時期でも季節感たっぷりにコーディネートできます。

トップスは、顔周りが明るく見えるベージュのスウェットがベストチョイス。

足元は黒のポインテッドトゥのショートブーツで、ほんのりとハードな仕上げるのが2019年流の着こなしなんです。

キャメルスカートで大人コーデ!


いかがでしたか?2019年らしく、どこかニュアンスのある印象に仕上がるキャメルカラーのスカートの着こなし例を豊富にご紹介してみました。

気になるコーディネートがあったら、早速マネして普段のファッションに取り入れてみてくださいね。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ