ベラ・ハディッド&ザ・ウィークエンド、破局説浮上も関係者否定「今も交際中」

スーパーモデルのベラ・ハディッドと人気シンガーのザ・ウィークエンドに、再び破局の噂が浮上した。多数のメディアが「口論が絶えなくなった」「多忙のあまり2人で過ごす時間が取れなかった」などと伝えたが、この2人の破局説についてある関係者が否定している。

セレーナ・ゴメスの元恋人として知られるカナダ出身の人気シンガー、ザ・ウィークエンド(29)と、売れっ子モデル“ハディッド姉妹”の妹ベラ・ハディッド(22)。2人は2015年から2016年11月頃までおよそ1年半交際したのちに破局したが、2018年5月頃に復縁したと言われている。昨年10月のベラの誕生日にはニューヨークで仲睦まじくブランチをしたり盛大なパーティーをした様子が話題になった。

同月末にはベラがザ・ウィークエンドの住むニューヨークの高級マンションへ引越し同棲生活をスタート、また11月にはアブダビでベラが親族を紹介、今年に入ってからもザ・ウィークエンドの誕生日にあたる2月16日をベラが「私のお気に入りの日」と祝福するなど順調な交際ぶりがうかがえたが、ここに来て複数の米芸能情報メディアが2人の破局を伝えた。

“ジェットセッター”として多忙を極めるベラと、アダム・サンドラー主演の映画『Uncut Gems』(原題、12月に全米公開)出演で俳優業にも活躍の場を広げるザ・ウィークエンド。関係者は、過密スケジュールに追われる2人の“距離”が破局に至った大きな原因だと述べている。

「物理的にも精神的にも、2人は現在“別々の場所”にいますよ。」

「ベラはファッションウィークの準備に専念していますし、エイベル(ザ・ウィークエンドの本名)も音楽や公開を控えた映画関連の活動に忙しいですからね。」

と2人の関係者が『E!News』に明かすように、遠距離の関係が続くなかで口論が絶えなくなり、ここ数か月間は2人きりの充実した時間は取れていないそうだ。

しかし多数のメディアが2人の破局を報じるなか『Entertainment Tonight』はこの破局説を否定、このような関係者の証言を伝えた。

「移動が多く、互いのキャリアが多忙を極めるなかでギクシャクすることはあります。しかし2人は今も愛し合っていますし、一度破局を経験しているだけに、今回は関係の持続に向けて努力したいと思っているようです。」

「2人は今も交際中ですよ。この状態をキープできるよう、今は努力を重ねています。」

多忙スケジュールで生じた“すれ違い”が原因で1度は破局した過去のあるベラ・ハディッド&ザ・ウィークエンド、今後の2人の動向にも注目していきたい。

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ