魔術師の名門、間桐の後継者『Fate/stay night』間桐慎二と間桐桜がfigma化


劇場版『Fate/stay night [Heaven's Feel]』より「間桐慎二」と「間桐桜」がマックスファクトリーのアクションフィギュアシリーズ「figma」で立体化され、2020年3月に発売される。価格は11,000円(税抜)。

「figma 間桐慎二&間桐桜」は、figmaオリジナル関節パーツで、劇中のあらゆるシーンを再現することが可能となっている。

また、表情パーツは、「間桐慎二」に「にやけ顔」、「不機嫌顔」、「焦り顔」が、間桐桜には「微笑み顔」、「泣き顔」が用意されている。さらに、「偽臣の書」や「ナイフ」、「学生鞄」や「桜用交換腕パーツ」が付属。そして、可動支柱付きのfigma専用台座が同梱される。

(C)TYPE-MOON・ufotable・FSNPC

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ