Galaxy Note10・Note10+速報レビュー - Sペンのジェスチャー操作を動画で


Samsungの新型スマートフォン「Galaxy Note10」シリーズが発表されました。6.3インチ「Galaxy Note10」と、6.8インチ「Galaxy Note10+」の2モデルです。Galaxy Note史上最大となる大画面を搭載したNote10+に対し、比較的コンパクトなボディでSペンに対応したNote10という2つのラインナップになって、選択肢が広がりました。

Galaxy Note8や、その次のGalaxy Note9と比べると、Galaxy Note10+のデザインは大きく変わりました。何といっても上下にあったベゼルがなくなり、ほぼ全面ディスプレイに。Galaxy Note10+はDynamic AMOLED Infinity-O Displayを採用しており、インカメラはディスプレイに穴を開けて納めるパンチホール型です。

Galaxy Note10+は、カメラ横にToFカメラを搭載しています。これは深度測定用に使われ、背景ぼかし機能などでより正確に距離を測定できます。3つの穴のうち、上はフラッシュ、その下2つが3D深度測定カメラです。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ