クロちゃん、AKB48メンバーと逆握手会 「ヤバすぎ…!」

しらべぇ

2019/8/8 05:15




安田大サーカスクロちゃんが、6日放送のバラエティー番組『AKBINGO!』(日本テレビ系)に出演。AKB48メンバー相手に、逆握手会なるものを行った。

■逆握手会でファンの気持ちを知ろう


クロちゃんが今回提案したのは逆握手会。クロちゃん相手に握手をしてみて、いつもと逆の立場でファンの気持ちを知ろうというものだという。

永野芹佳が最初に挑戦すると、クロちゃんはそっとその手を握る。そして永野が「男の人と話すと緊張してしまう」と相談すると、クロちゃんは「今も手に汗かいてるもんね」「ファンからすると嬉しい」と励ました。


関連記事:たった2時間で「西川貴教の薄い本、完売!」転売に非難の声

■ワンワンと鳴き始めるクロちゃん


クロちゃんとの逆握手会に最後に挑戦したのは、久保怜音。「誤字とか言い間違いが多い」と相談すると、クロちゃんは「学歴はどのくらいあるの?」と失礼な質問をする。

それに対し、久保が「賢くはない」と答えると、「無理して賢くしなくていい」とアドバイスを送った。

そして、「ワンワンの気持ちわかるんだよね」と久保の特技に触れ、ワンワンと鳴き始めるクロちゃん。「逃げて」と言っていたと久保が距離を置くと、クロちゃんは「ほっぺたがかゆいからかいて」と言いたかったと主張した。

■ネットではクロちゃんを反面教師に


今回の放送を受け、ツイッターでは「クロちゃんみたいにならないように気をつけよう」といった声があがっている。







■48グループの握手会に行ったことがある?


クロちゃん相手に練習したように、「48グループといえば、握手会」と思う人も多いだろう。しかし、実際に足を運んだことがあるという人はそう多くないようだ。

しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,357名を対象に調査したところ、「48グループの握手会に行ったことがある」と回答したのは、全体の6.1%だった。




メンバーの手を握りながら、人によっては恐怖を覚えてしまいそうな接し方をしていたクロちゃん。それを見て、反面教師にしようと思ったファンもいたようだった。

・合わせて読みたい→『水曜日のダウンタウン』クロちゃんドッキリ仕掛け人に注目の声 「かわいすぎる!」

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,357名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ