ヒプノシスマイク 4thライブに山嵐ら4組のゲスト出演決定、一部地域でライブビューイングも

dwango.jp news

2019/8/7 22:00


ヒプノシスマイクの4thライブに関して、追加情報が発表された。


まずは9月7日(土)、8日(日)に大阪城ホールで開催されるヒプノシスマイク4thLIVEに出演するゲストが明らかに。7日は□□□とGADOROの2組。□□□は、メンバーの三浦康嗣がイケブクロ・ディビジョンBuster Bros!!!『おはようイケブクロ』の作曲や『IKEBUKURO WEST GAME PARK(Boyz Sunshine remix)』のRemixを担当しており、GADOROはシンジュク・ディビジョン麻天狼のリーダー神宮寺寂雷のソロ曲『迷宮壁』で作詞を担当したアーティストである。

そして8日のゲストは山嵐と餓鬼レンジャーの2組。山嵐は湘南を拠点に活動している7人組ロックバンドでヨコハマ・ディビジョンMAD TRIGGER CREWと麻天狼のバトル曲『DEATH RESPECT』のクリエイティブで携わっている。5人組HIPHOPグループの餓鬼レンジャーは、ポチョムキンが前述の『おはようイケブクロ』で作詞を担当した。そして、このライブのタイトルが「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-4th LIVE@オオサカ《Welcome to our Hood》」に決定。サブタイトルはDay1が「Playground」、Day2が「Battleground」となり、公演内容も2日間で異なる。

さらに、ライブビューイングの開催も決定した。こちらは両日ともに全都道府県にて延べ198館と台湾10館の映画館で実施される。チケットは各公演4,200円(税込、指定席)、ローチケにてプレリクエスト先行抽選受付もスタートしたのでチェックしてみよう。

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ