【100均検証】ダイソーの「ウインドオーニング」って日よけを使ったら窓の温度が6度も下がった! ベランダの床の温度は日向と日陰で31度も違った!!



夏生まれなので暑いのは大好物なのだが、エアコン全開にしてもムンムンと暑いのには納得がいかない。エアコン全開ならキンキンになってほしいのだ! んで、何が原因なのかな……と探ってみたところ、すぐに判明。

おそらく窓だ。

ウチ、日当たりが良すぎるサンルーム的な部屋なので、当然ながら太陽光も窓に直撃。よって窓の近辺はジリジリと暑い。ためしに、「赤外線で温度をはかるヤツ(赤外線放射温度計)」で窓の温度を測ってみたところ……

41度! ドッヒェー!

いくらエアコンで部屋を冷やしても、これじゃぁ涼しくならないわ。……と、ここで余談だが、この「赤外線で温度をはかるヤツ」、心の底から面白い。たとえばユニットバスの温度を測ってみると……

30度。これが正しい数値なのかどうかはわからないが、ある程度の指数にはなる。

冷蔵庫を開けて測ってみると……

9.5度。

冷凍庫は……

マイナス14度……と、さまざまな場所の温度が把握できて実に楽しいのだ! ハマるぞ~٩( ‘ω’ )و ……と、それはさておいて、本題が遅くなったが、今回、窓の温度を下げるために用意したのが、ダイソーで売られていた……

ウインドオーニングである!

購入したのは3サイズ。大きさによって価格も100円、300円、500円と上がっていく。パッケージには「暑さ対策!」「目隠しに!」「節電に!」と書かれており、それぞれUVカット率は85%、遮光率も85%だ。

んで、これを……

窓の上あたりに吊るしまして……

日よけ、できたー\(^O^)/

で、ぴったり1時間後に再計測してみると……

35度!

ウインドオーニングを付けただけで、なんと6度も温度が下がったのである! これに比例して部屋の温度も下がってくれたら最高だ。

なお、その後も温度計測にハマり続け、ウインドオーニング本体の温度を測ってみたところ……

裏も表も54~55度だった。

次に、ウインドオーニングによって日陰になっている床の部分と、日向になっている部分の温度も念のため測ってみたのだが……

日向の床は73度なのに対し……

日陰の床は42度……

なんと31度も違ったのだ!!!!!!

どおりで水を撒いても一瞬で乾くし、素足でベランダを歩く時「アチチチ……」となるわけだ。日陰にするのって重要なのね~。それにしても、「赤外線で温度をはかるヤツ」、最高に面白い! さ~て、次は何を測ろうかな~٩( ‘ω’ )و

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む | 次回へ »

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ