中居正広、横浜流星の華麗な経歴に驚き「なんでここ入ってきた?」

E-TALENTBANK

2019/8/7 20:10


8月6日、日本テレビ系『ザ!世界仰天ニュース』に横浜流星が出演した。

【写真】横浜流星、田中圭との“ハグ”2ショットにファン歓喜「あれ?おっさんずラブかな」「かわいいが過ぎる」

番組では、“衝撃の病に苦しんだ芸能人!奇跡の復活SP”と題し、さまざまなトークを展開。その中で、中居正広が横浜に対し「体調とかまだそんな気にするような年齢じゃないかな?」と話を振ると、横浜は「まあ、そうですね。毎日鍛えてはいるので…」と答え、自宅で腕立て伏せ、腹筋、背筋をそれぞれ100回ずつやっていると明かした。

それに対し、中居が「なんでやってんの?」と質問すると、横浜は元々空手をやっていたためだと明かした横浜。空手では世界チャンピオンになったと話し、賞状と盾を持った15歳当時の写真も紹介された。

その事実が知らされると中居は「なんでここ入ってきた?」「もったいないなぁ~、もったいない!」とコメントし、「(腹筋)バキバキ?」と質問。横浜が「まだ出来上がってない」と答えつつも体脂肪率が7%だと明かすと、スタジオは驚きに包まれた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ