【ビルボード】TOP3停滞の“Download Songs”、『FFXIV』テーマ曲/miletがTOP5初登場(※8/8訂正)

Billboard JAPAN

2019/8/7 14:38



2019年8月12日付(集計期間:2019年7月29日~8月4日)のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”は、47,614DL(ダウンロード)を売り上げた、RADWIMPSの「愛にできることはまだあるかい」が3週連続首位をキープした。

同曲が収録されているRADWIMPSのニュー・アルバム『天気の子』が、総合アルバム・チャート“HOT ALBUMS”で、リリース3週目にして2位と好調に推移し、同名の新海誠監督の最新映画も大ヒットを記録していることから、今週“Download Songs”では「グランドエスケープ feat. 三浦透子」(32,874DL)が2位停滞、「大丈夫」(13,141DL)が9位につけ、依然と3曲がTOP10圏内を死守している。続く3位も前週から変わらずTVアニメ『ダンベル何キロ持てる?』のオープニング・テーマ曲「お願いマッスル」が、2位と僅差の31,519DLで占拠している。

24,272DLを売り上げ、“Download Songs”4位に初登場したのはゲーム『ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ』のテーマ曲に起用されている「Shadowbringers」で、総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”では23位につけた。

7月31日に配信がスタートしたmiletの「us」は22,623DLで5位に初登場。8月21日に発売される同タイトルの3rd EPに収録されており、杏の主演ドラマ『偽装不倫』の主題歌にも起用されていることから、EPのプロモーションやドラマの相乗効果によるさらなるチャート・アクションに期待したい。

なお前週TOP10圏外に転落した米津玄師の「Lemon」は、今週9位に返り咲いている。同曲は、2018年2月26日付~2019年8月5日付の“Download Songs”でTOP10圏内をキープし続けていた。

◎【Download Songs】トップ10
1位「愛にできることはまだあるかい」RADWIMPS(47,614ダウンロード)
2位「グランドエスケープ feat. 三浦透子」RADWIMPS(32,874ダウンロード)
3位「お願いマッスル」紗倉ひびき(ファイルーズあい),街雄鳴造(石川界人)(31,519ダウンロード)
4位「Shadowbringers」祖堅正慶,植松伸夫,Amanda Achen-Keenan & Jason Charles Miller(24,272ダウンロード)
5位「us」milet(22,623ダウンロード)
6位「Pretender」Official髭男dism(15,195ダウンロード)
7位「マッチョアネーム?」街雄鳴造(石川界人)(14,400ダウンロード)
8位「大丈夫」RADWIMPS(13,141ダウンロード)
9位「Lemon」米津玄師(12,220ダウンロード)
10位「宿命」Official髭男dism(12,053ダウンロード)

※記事初出時、本文に一部誤りがございました。訂正してお詫び致します。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ