Black Shark2に廉価版、Snapdragon 855搭載高性能スマホが49,800円


TAKUMI JAPANは6日、小米(Xiaomi)が出資するBlack Shark社のハイエンドスマートフォン「Black Shark2 (6GB+128GB JAPANモデル)」の取り扱いを発表した。希望小売価格は税別49,800円。8月下旬に発売する。

Black Sharkが6月に販売開始した高性能ゲーミングスマートフォン「Black Shark2(12GB+256GB JAPANモデル)」から、メモリ容量を6GBに、ストレージ容量を128GBとした廉価モデル。そのほかの仕様は上位版とほぼ同等で、プロセッサにQualcomm Snapdragon 855を搭載したスマートフォンとしては、税別49,800円とかなり戦略的な価格になっている。

ゲーム用途を意識し、主要部品の熱上昇を抑える液冷システムを導入。デザインは人間工学に基づいた流線形を採用した。バッテリは4,000mAhで、充電インタフェースはUSB Type-C。急速充電にも対応する。

ディスプレイは6.39インチ・2,340×1,080ドットの有機EL。周囲の環境に合わせて自動で最適な色調と輝度を調整する機能のほか、ディスプレイ内蔵型の指紋認証センサーも搭載。タッチ操作のレポートレートは240Hzで、応答速度は43.5ms。

カメラは、外側が48MP(4in1)+12MPのデュアル、内側が20MPのシングル。スピーカーはフロント側に2基を備え、ゲームや映画などのコンテンツに応じて最適な設定を自動検出する。

同社は発売に合わせ、「プレミアム補償プラン」を12,800円(税別)で提供開始する。同プランは、端末に故障が生じた際、低負担金額で修理、または新しい端末へ交換できる補償プラン。加入条件は、端末購入後30日以内に同プランへ申し込むことで、加入料金は2年間一括19,800円(825円/月[24ヶ月])。
○Black Shark2 (6GB+128GB JAPANモデル)の主な仕様

CPU:Qualcomm Snapdragon 855
メモリ:6GB
ストレージ:128GB
ディスプレイ:6.39インチ AMOLED
アウトカメラ:48MP(4in1)+12MP Dualカメラ
インカメラ:20MP
外部ストレージ : 非対応
SIM : nano+nano デュアルSIMカードスロット(DSDV対応)
Wi-Fi : IEEE802.11a / b / g / n / ac
Bluetooth : 5.0
インタフェース : USB Type-C
バッテリ容量 : 4,000mAh
おサイフケータイ : 非対応
サイズ : W75.01×H163.61×D8.77mm
重さ: 205g
カラー:シャドーブラック、グローリーブルー、フローズンシルバー

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ