RADWIMPS野田洋次郎、『Mステ』観覧女性のみに疑問 「今の時代に…」

しらべぇ

2019/8/7 13:30

(carloscastilla/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)
6日、RADWIMPSの野田洋次郎がツイッターを更新。『ミュージックステーション』(テレビ朝日系・以下、Mステ)のスタジオ観覧に、違和感を覚えたことを明かした。

■『天気の子』主題歌を歌唱


8月9日(金)放送の『Mステ』に出演予定のRADWIMPS。新海誠監督の最新作で、興行収入が60億円突破間近となっている映画『天気の子』の楽曲『グランドエスケープfeat.三浦透子』『愛にできることはまだあるかい』を披露することになっている。

6日にツイッターを更新した野田は「今日はMステのリハをしてきました。楽しみが何倍にもなった。楽しみに待っていてください」と綴る。


関連記事:『家、ついて行って』放送にRADWIMPS・野田洋次郎が反応 「泣けてくる」とファン号泣

■スタジオ観覧に男子は応募できず…


すると、これに対し、男性ファンのひとりが「男子も応募させてほしかった。。。」と反応。同番組と言えば、アーティストによってはスタジオ観覧にファンが応募でき、ステージを間近で体感できることも魅力のひとつだが、今回は女性のみ応募できたらしい。

このことに、野田は引用リツイートする形で「ねっ、色々質問もらいましたが一般観覧は女性だけみたいです。今の時代に少し不思議だなと思いつつ、そういうルールみたいなのですいません。男子諸君に向けてももちろん全力で歌う」と言及。

番組独自のルールだと受け入れつつも、野田自身も「今の時代に少し不思議だな」と違和感を覚えたことを明かしている。

■ファンも「時代遅れ」


このツイートに対し、ファンからは同じく違和感を訴える声が寄せられることに。

「時代遅れだな」


「ファンは若者だけではないのだぞ」


「年齢もあるんですよね…」


なお、同バンドの公式FCサイトを確認すると、「高校生以上の女性の方の募集」という条件もあったようだ。

FCの1アカウントで1人しか応募できないため、中学生以下が単独で行くことを考えると、たしかに年齢で区切るのは納得できるのかもしれないが……とは言え、男性にはどんな理由があるのだろうか。

■生で観たい番組ランキング3位


しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,381名にリアルタイムで観たいテレビ番組」を調査したところ、『Mステ』は3位という結果に。



『君の名は。』以降、今まで以上に老若男女に支持されているRADWIMPS。なにはともあれ、『Mステ』でのパフォーマンスを楽しみに待ちたい。

・合わせて読みたい→泉里香、観覧車での撮影に「アングルが…」と興奮の声 撮影者に嫉妬も

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男女1,381名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ