「手品先輩」第6話、喜多村英梨が演じるギャル襲来 先輩同様のポンコツキャラ!?

AbemaTIMES

2019/8/7 12:57



 8月6日より順次放送されているアニメ「手品先輩」第6話では、大道芸が得意なギャルの“咲ちゃん”(声優・喜多村英梨)と、その弟の“まーくん”(声優・浪川大輔)が登場した。

「手品先輩」は、アズ氏による「ヤングマガジン」にて連載中の同名漫画が原作。手品が大好きなのにアガリ症のせいで失敗率100%という先輩に、無理やり奇術部に入部させられ、“助手”にされてしまうところから始まるギャグアニメだ。

第6話では、咲ちゃんとまーくん姉弟が奇術部に襲来した。咲ちゃんは、大道芸が得意なギャルで、極度のブラコン。弟のまーくんは、ブラコンの咲ちゃんをうっとうしく思いつつも、姉と同じ大道芸好きだ。Twitter上では、「うむ…此方も先輩同様に残念系」「手品先輩と若干ポンコツが被ってるけど、2人の絡みは嫌いじゃないです」「なんだこのポンコツ達の争い…」と先輩に負けず劣らず個性的な新キャラクターたちがさっそく好評を博している。また、喜多村と浪川というキャスティングも話題で、「理想的なキタエリだ…」「弟の中の人に浪川大輔は草」といった声が上がっている。

(C)アズ・講談社/手品先輩製作委員会

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ